2019年11月20日

アナと雪の女王2(11/22)の予言-岩の巨人が出現。チベットで地震!?

映画は予言です。描かれたシンボルを解読すると近未来がわかります。これは予告の自由な解釈の一つです。

 アナと雪の女王2とは
 エルサは正気に戻り3年。不思議な歌声に導かれ、アナとエルサは旅に出ます。エルサは自分の力の秘密を解き明かす。その答えとは。仲間のクリストフやオラもついてきます。冒険が楽しそうです。11/22公開です。(公式サイトより)

 予告『「アナと雪の女王2」~MV 60秒』(youtube)のシンボルです
水鏡の紫女→謎の歌声→母娘→絵→崖の城と海→一瞬の光と突風→飛ばされる男→霧と岩4本→ナイフ→窓開ける→夜の黒白→走り飛ぶ→岬風→城→ひし形模様→炎・白馬→高台から川の流れをみる

 シンボルの意味は
崖の城と海→海と崖で中米の地震
一瞬の光と突風→突風
飛ばされる男→私の自転車事故か
霧と岩4本→霧は香港、岩は海の強い地震
岬風→岬が中米でメキシコより。
城→インド北からチベットの地震
高台から川の流れをみる→メキシコ南部から中米の地震

 解読します。
 アナは北欧の紺色が似合う王女様をさします。生き延びたようです。謎の歌声だけ聞ける女性霊能者の話が重なってます。地震は、11/22から2日の間に中米とインド北部からチベットにかけて2つは起きます。岩のゴーレムもチベット方面のサインです。

 海にそびえる岩4本が最も強い地震です。11/23頃にオセアニアか東南アジアに一つあることがわかりました。
posted by たすく at 09:13| Comment(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

2020年5月までの大地震 一覧

 透視で場所だけ当たらない。でも、日は的中。今月、透視で予想した日にM6.5以上が立て続けに2つ起きた。それなら、その方法で場所を透視したらいい。
 私は月のすべての日で、自分の事故を透視します。そのため、怪我とかミス、へまはあまりしません。地震の日だけ、地震が見えるようにします。それは区別できました。
 が、国名はそれでは、わかりません。工夫しました。国ごとに番号をつけまた。日本は10番、アメリカは20番とかです。それで、何日の事故が見えるかを調べました。20日の事故が見えたら、20番の国で地震、という方法です。事故を透視するのは、1日だけなら間違えるかもしれないので、前後数日もして、確実なものにしました。これでどこまで的中率が上がるかです。
 11月の最後の地震は、11/18です。公式予知はインドネシアのセラム島です。が、新しい透視では、ペルーでした。やはり違いました。今は好調なので、来年5月までやりました。

地震はこの順です。

11月18日 M6-7 ペルー
12月3日 M6.5 グアテマラ,10日 M6-7 ペルー,22日 M6 中国・雲南省
1月 M5 アフガン, M6-7 インドネシア, M6-7 ニュージーランド
2月8日 M6-7 ミャンマー, 16日 M9 東北-東京, 20日 M6-7 米・加州南
3月 M6-7 ミャンマー, M6-7 米・加州南, M5 アフガン
4月 M5-6 イタリア, M6-7 バヌアツ, M7 チリ
5月 M6.5 キルギス, M6-7 中国・ウィグル, M6-7 フィジー

 首都直下地震は2020年2月16日です。時間もつきとめました。それは別の日に。暫定ですが、これまでより高い的中率と思います。下がりようがないのですが…
posted by たすく at 10:32| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

映画「エンド・オブ・ステイツ」(11/15)の予言 - 夜に大地震に火災!?

 映画は予言です。隠された象徴を見つけ出して、解読すると、近未来の事件がわかります。これは予告の自由な解釈の一つです。

エンド・オブ・ステイツとは
 End of States。アメリカの合衆国の最後という意味です。シークレットサービスの英雄マイク・パニング。休暇中の大統領がドローンで襲われたのを助けました。が、彼は暗殺の容疑をかけられます。FBIから逃げ出した彼は世界の破滅を狙う陰謀の真相に迫ります。アクションものです。11/15公開です。(公式サイトより)

予告編(youtube)のシンボルの順です。
 闇に炎→飛行機とヘリ→炎→湖→寝床→おばさんと裁判→パトカーから逃げ出す→ライフル→ロシア→屋上→西洋劇場の炎→霧の軍隊→トラック→エレベーター→町の炎→建物崩れる→炎と米国旗。

 シンボルの意味は
闇に炎→夜の火事
飛行機とヘリ→飛行機のようなヘリが墜落します
湖→長野の地震
おばさんと裁判→私の交通事故のサインです
ライフル→他の映画にもあり、米国の事件です
ロシア・西洋劇場の炎→ロシアの治安問題か。
霧の軍隊→霧は香港です。
トラック→事故
エレベーター→地震のサインかも。
建物崩れる・闇の炎と米国旗→日本で夜に強い地震です。

 公開日の11/15から起きることは、日本で夜に強い地震です。私は福島に今年最大を予知してますが、火災があちこちに。ヘリが墜落してから、長野で地震です。それから私が交通事故に遭うのはこれから11/15までです。いつも通りによけます。海外でライフルの事件などあります。東北の大地震は、夜だと判明しました。収穫です。
posted by たすく at 10:16| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

首都直下型地震の日がついに確定!? それは…

 今は透視で地震日はわかります。11/8に強いペルーと透視して、その日にM5.9 イランでした。場所が違いますが、日が的中します。いつ透視が乱れるかはわかりません。今のうちにと首都直下地震を調べました。
 透視は、数字が見える楽なものではありません。1ヶ月の私の予定をすべて調べ、地震の日だけ違う色に見えるので、それをつきとめます。手間かけないと、当てられません。

 まずは2020年の何月に首都直下地震かを透視しました。2月が黒く見えました。黒は東京の色です。2月の3大地震をみると、最大が東京でした。そして、私の日程を調べ、とうとうわかりました。首都直下地震は私が川西駅前に行く日、2月16日でした。

 今日はここまでです。この数字が正しいかどうか。それは、通称、イルミナティカードの複合災害に、この数字が隠されているかどうかです。それはまた。

posted by たすく at 08:56| Comment(0) | 首都直下地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

「永遠の門 ゴッホの見た未来」(11/8)の予言-ペルーと北海道に地震がくる!?

映画は予言です。シンボルを解読して、未来を示します。これは予告の自由な解釈の一つです。

永遠の門 ゴッホの見た未来とは
 フィンセント・ファン・ゴッホはパリの売れない画家です。ゴーギャンに言われ、南フランス来て、絵を書く。彼は仏の風景に永遠が見える。ゴーギャンと別れたその地に残り、彼の情熱的に描きつづけました。(公式サイトより) 公開は11/8です。

本予告(youtube)のシンボルは?
 教会と絵かき→壁に多数の絵と太った男→土をまく→教会の廃墟→子供→人々に見せたい→黄色い世界→爺さん→教会と家々→兄と弟→山登りで足を滑らす→黒い影のある男→広い畑→背の高い草と男

 シンボルの意味は?
教会と絵かき→主題です。教会はペルー・メキシコ、伊の地震。絵描き
壁に多数の絵と太った男→ストーカーが写真多数
教会の廃墟→遺跡の廃墟はオセアニアかインドネシアの地震
教会と家々→メキシコかペルーの地震
山登りで足を滑らす→滑落です。
広い畑→メキシコ南か北海道の地震

解読します。
 テーマは絵かきなので、彼がこの期間にやばいです。教会は予知したペルー地震でしょう。11/8です。11/9にはインドネシアかオセアニアで地震。そして、ペルーで地震です。そして、登山者が岩を滑落します。そして、11/9-10に北海道かメキシコ南部あたりで地震です。

今回、ペルー・チリが確実に来ることがわかりました。11/9-10に北海道で地震も判明しました。
posted by たすく at 09:50| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

宮城県鮎川の潮汐でわかった。11月のやばい日。福島大地震の15日は何の日?

 スーパームーンの日に大地震とよくききます。私は大地震の潮汐を調べました。すると大地震の9割は潮汐の特異日に発生することがみえました。それは満潮や干潮の翌日などです。

宮城県鮎川の潮汐(気象庁)
tide20191106.png

11/9 干潮のピークすぎ
11/15-17 大潮すぎ
11/19-24 満潮のあがりはじめなど
11/28-29 大潮すぎ

 今月はそんなに多くありません。大潮が2回あります。こんの中で最も潮汐トリガーが強くなるのは、満月あとの大潮すぎの15-16日です。新月のトリガーは満月よりやや弱いです。福島大地震の11/15は大潮でした。やばい日でした。
posted by たすく at 09:33| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月31日

「ターミーネーター ニューフェイト」の予言(11/8)-砂浜にゾンビ。東北で地震!?


 映画のシンボルを読み解くと近未来がみえます。これは予告の自由な解釈の一つでする

ターミーネーター ニュー・フェイトとは
 メキシコシティで美女ダニーと弟ミゲルは敵ターミネーター"REV-9"に襲われる。サラ・コナーが撃退する。3人はテキサスに国境超えをしようとするが、国境警備隊になりすましたREV-9に指名手配されていた。そして、なんとか入国すると… シュワルツネッガーが出演します。(公式サイトより)
サラ・コナーは人類の救世主ジョン・コナーの母です。暴れます。

TVCM30秒【運命を信じるか】編(youtube)のシンボルです。

 高速道路→瓦礫とゾンビ→火→ビーム砲・飛行機・砂浜・骨→火→刀を振り回す男→おばさん→火→工場→飛行機→ヘリコプターと自動車→工場

シンボルの意味は
高速道路→そこの事故
瓦礫とゾンビ→日本の地震
火→火事
ビーム砲・飛行機・砂浜・骨→東北の地震
刀を振り回す男→通り魔
飛行機→墜落事故
ヘリコプターと自動車→操縦好きの人の車事故

解読します。テレビ予知ではペルー地震でしたが、それらしいサインは舞台がメキシコということしかありません。さて、11月8日に高速道路で多重衝突です。そして、日本の地震が2つがあります。2つ目が千葉から東北の沖です。それから通り魔があり、飛行機が墜落します。

 未来からターミネーターが来て、襲われたら怖いです。未来人が来て、予言してくれた日本は平和でした。でも、最近、現れません。注目されるネタが少なくて困ってます。
posted by たすく at 08:40| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

青森大地震の7大被害を透視-ビルと団地が倒れる!?

10月の地震の日を当て、好調な私が今度は次の東北地震の被害を7つ透視しました。10/23 夜をすぎた翌24日の午前様、夜が暗いうちに青森沖にきます。震度7で八戸市が震度7です。岩手・北海道、宮城県で震度5-6にのぼります。津波は局地的です。透視では死者が20人前後です。

どんな被害でしょうか? 大きい順に7つ透視しました。
 
1, ホテルが倒れる-箱がのるホテルビル
2, 団地が倒れる-馬淵川の北
3, 繁華街で火事-長者の北
4, 市役所が半壊-三沢市
5, 火事-郵便局の周辺
6, モールの散乱-八戸
7, 津波-八戸港

ビルの倒壊が多いことから、揺れがきつく、震度7です。火事は防げますから火の用心です。津波は大きくないですが、港は対処です。うまく切り抜けてください。
posted by たすく at 09:18| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

最新-黙示録の解読 次の世界的災害は東北地震だ!!

 首都直下地震「14章8節のバビロン倒壊」がまもなくです。これまで6節「あらゆる国民、種族、言葉の違う民、民族に告げ知らせる」、7節「天と地、海と水の源を創造した方を礼拝」が起きます。

6節「あらゆる国民、種族、言葉の違う民、民族に告げ知らせる」
 私はスマトラ大地震と解読しました。が、やや違いました。その付近の大きな地震は、2018年9月28日のM7.5 スラウェシ島地震です。3000人以上がなくなってます。この規模は他になく、予言された災害はこれでしょう。インドネシアの地震まであってました。ここまで特定しえた聖書研究者は他にいません。惜しかったです。

次は7節が成就します。全文です。
大声で言った。「神を畏れ、その栄光をたたえなさい。神の裁きの時が来たからである。天と地、海と水の源を創造した方を礼拝しなさい。」

 「神」はヤハエの子が奈良にいます。彼の事故です。「裁き」は交通事故の和解です。「天と地」は「天」がつくと台風です。が、「地」を奈良と解読すると該当がないので、関東か千葉になります。肝心なのが「海と水の源」です。

 「海」は12章18節「竜は海辺の砂の上に立った」が海の砂辺の竜(洪水)なので、311をさします。この時期の大きな地震は2つで、インドネシア(あらゆる民族、国民)でないからです。「海」は311の起きた東北をさします。次の災害は東北で大きな地震です。ずばり、「海」の一文字が10/24 青森地震の予言です。

 災害はもう一つ「水の源」があります。「水」は洪水です。14章2節にも「大水」とよく登場します。地震のあとに、水の源、源氏のいた鎌倉、神奈川で大雨でしょうか。台風はもう一つ年内にくるでしょう。

 すると、「バビロン倒壊」が来年です。透視では2月です。その解読は今度にします。
posted by たすく at 09:40| Comment(0) | ヨハネの黙示録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月18日

映画「フッド ザ・ビギニング」10/18の予言-メキシコは10/18

シンボルは予言です。映画の予告をそれで解読します。これは自由な解釈の一つです。

ロビン・フッドの誕生秘話です。領主ロビンは十字軍から戻ると戦士したことにされ、領地も財産も没収されていた。ジョンに導かれ、腐敗した政府に反逆する。政府から金を盗み、民衆にくばる。ロビンはどうなる? 10/18 公開です。(公式サイトより)
https://hood-movie.jp

TVCM ヒーロー編のシンボルは
 忍者と弓→鉄箱が爆発→中国風門とギリシア風戦士→金と禿げた僧侶→屋根走る・ボロ家の村→デモ→黄金の宝

重要なサインがつまっているので、短いですが。シンボルの意味は?

忍者と弓→忍者が日本の地震で、弓は事件
鉄箱が爆発→馬が多く登場するので奈良の火事
中国風門とギリシア風戦士→台湾とギリシアの地震
金と禿げた僧侶→寄付があるのかないのか。
屋根走る・ボロ家の村→チリと東北の地震
デモ→香港デモでしょう
黄金の宝→メキシコ地震

 解読します。最後に登場するのは10/18当日のもっとも大きなイベントなので、10/18にメキシコ地震。それから奈良で火事、台湾とギリシアで揺れ、チリと東北で揺れます。東北の揺れはM5くらいでしょう。メキシコのは強そうですが…

posted by たすく at 09:29| Comment(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする