2016年05月27日

再掲 ヨハネの黙示録 14章4節の解読 ストーカー → 熊本地震

4/28の投稿です。熊本地震を5/10としているのは、間違いでした。ストーカー事件は、5/21に小金井市で発生しました。アイドルをストーカー男が刺傷させました。よって、熊本地震は、5/21以後、この投稿をする5/27以後となります。

投稿本文 4/28

 次の熊本地震をヨハネの黙示録から予想
 科学的でないですが、唯一、これが熊本地震をあてた予言です。

ヨハネの黙示録 14章 4節
彼らは、女に触れて身を汚したことのない者である。彼らは童貞だからである。この者たちは、小羊の行くところへは、どこへでも従って行く。この者たちは、神と小羊に献げられる初穂として、人々の中から贖われた者たちで、 (日本聖書協会より)

この章は2016年4-5月の出来事を記します。私は「子羊」は九州をさすことから、4月に九州の災害を予知しました。

「子羊」→「どこへでも従ってゆく」→「神と子羊」→「初穂」→「贖われた」

解読します。

「熊本地震」→「ストーカー」→「熊本地震」→「初穂(北海道か?)」→「パナマ文書の犠牲者」

 熊本地震は古来から予知された大きな地震です。熊本はあと1回あります。透視では家がいくつか倒れます。私はこの地震は危機感をもっています。それを当てるのがこのブログの5月はじめの課題です。

「人にどこへでも従ってゆく」は字句通り、ストーカーです。それが暴露されます。現在ゴールデンウィークの予定です。「贖われた」は、14章3節で「地上から贖われた十四万四千人の者たち」とあります。144000人は「パナマ文書」としていました。で、パナマ文書は「5月10日に法人の実名公表 日本企業名も(TBS 4/27)」で、5/10頃の事件です。熊本地震はその前で、5/1-4から5/9です。

 阿蘇噴火以後に熊本M6級としましたが、これはストーカー出現以後に修正します。透視し直すと阿蘇噴火が間違いで、ストーカーでした。この予言からは、揺れに怯えるのは5月10日頃までです。
posted by たすく at 19:14| Comment(0) | ヨハネの黙示録を解読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

熊本地震の余震 潮汐では5月30日が有力

 私は熊本地震をぼんやりと当てた1人です。(予知は4/17-20 M6-7 日向灘)。精度は九州を特定して、誤差1日(本震は4/16)というレベルです。ここに来て、腕が上がってきました。4月の世界で2番目でした。これは日本の地震としては最大クラスです。
 で、次の熊本地震は世界で5月に被害が最も大きいものです。これは前回の熊本に劣らない順位です。なめてかかってはいけません。用心するにこしたことはないでしょう。
 ふんばりどころです。最有力日は、透視で5/28か29です。潮汐では5/30です。

 5月27-30日の熊本大地震
 最大余震です。震度6です。半壊・全壊住宅がいくつか倒れます。死者は10名弱です。夜(午後8-12時)です。震度6に耐えられない建物に入らないこと。その建物の側にいないこと。トランスフォーマー・ロストエイジのビデオでは、津波地震(6/4頃のスマトラ津波)の前に、体育館のような建物の天井が崩れます。
 
 深読み
 サミット中に熊本地震ではゆっくりと会合できません。5/27はオバマ大統領が広島訪問です。自然災害でてんやわんやでは、歴史的なイベントの価値がなくなります。米政府は地震日を大事な政治日程から外します。よって、5/26-27は起きないと考えます。5/28以降が妥当でしょう。
posted by たすく at 18:38| Comment(0) | 熊本地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする