2017年10月31日

『空が黄色くなった直後に大震災がくる!! マルーン5の予言』

『空が黄色くなった直後に大震災がくる!! マルーン5の予言』

マルーン5の「 What Lovers Do ft. SZA」のビデオに震災までの詳しい流れがありました。

 このビデオの予言は高い的中率です。赤い服男の女の危機、こける危機、すすき、恐竜の地震、海の氷(北極の地震)、足元ぐしゃぐしゃにぬれると、計6つも当たってます。私のイベントは3つ、地震が2つ。すこぶる優秀です。

 これを使うと、震災もつきとめられるでしょう。雪の後、「大勢が都市ビルに囲まれたトラックを走る」シーンが震災のサインです。「都市ビル」が日本の地震。「大勢が走る」は津波から逃げることを意味し、東北大地震をほのめかします。

 1分21秒から詳しくみてゆきましょう。

イメージ
maroon5_a.png

 「NAHHH」という文字→戦闘機→女が逃げる→恐竜が歩く→黄色い橙色の空に傾く太陽→拍手と歓声→Lucky or not 共産のつるべマーク→恐竜→走り幅跳び。

 ここに震災直前とその後のサインが隠されてます。

「NAH」文字・戦闘機・女が逃げる--那覇の米軍基地近くで暴行事件
恐竜が歩く--インドネシアの地震
黄色い橙色の空に傾く太陽--私の見る景色なので大阪でそうなる?
黒い人の拍手と歓声--私が地震予知を的中させて、夜に拍手と歓声
花火--飛行機が墜落か、千葉のタンクが爆発
Lucky or not 共産マーク--アカのクズ達が「ラッキー」とブログで書きます
恐竜--小さいですが、ジャワ周辺の地震
走り幅跳び--この競技の事件です。今は大会がなく、障害者のかも。

 まとめます。

 雪が降った後、那覇で米兵の暴行事件があり、インドネシアで地震。夕方に黄色い空を見たあと、震災。夜に海外の多数が私に拍手。クズどもが私を「ラッキーのまぐれ当たり」とののしる。すると再びインドネシアで地震。走り幅跳び競技者に不幸。そんな成り行きでした。

 大地震は沖縄の事件のあと、黄色い太陽が大阪でみられたすぐ後です。

 参考--マルーン5 『Maroon 5 - What Lovers Do ft. SZA』(Youtube)
posted by たすく at 09:43| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

『JAPANカードの予言。10月27日独立宣言のカタルーニャ州旗で東北地震のリーチがかかる。』

『JAPANカードの予言。カタルーニャの旗で東北地震のリーチがかかる。』

 スチーブ・ジャクソン・ゲームズ社のカードゲーム。陰謀を使い、自分の支配する組織をいくつか、獲得したら勝ちというもの。このカードの絵は、予言です。
 絵は、予言する自然災害か事件のものと、その直前に起きるニュースのものに区別できます。そのニュースをつきとめると、直前予知が可能となります。

 『JAPAN』のカードを模写しました。こんな感じです。
 IrumiJapan.png

 太陽の回りのひだは、日章旗と思ったのですが、10月27日に独立宣言したカタルーニャの旗が色こそ違うものの模様がそっくりで、こちらでした。さすがにイルミナティカードは解読が一筋縄ではゆきません。

 katarunya.png

メキシコ大地震の時は、直前の絵(太いクズ)が現実になってからから地震まで2-3日でした。JAPANカードの予言もリーチがかかりました。東北大地震は数日以内でしょう。

嵐の夜です。今夜ではなさそうなので、明日夜です。

なお、海が紫色になっているのは、象徴解読法では、神戸が水浸しという意味か、神戸の事件です。関西人はそこがポイントです。

しかし、先に断っておきますが、イルミナティカードを解読できても、私のことを『イルミナティ男』と呼ばないでください。私、そこのメンバーではありませんから。

 参考『カタルーニャ州議会が独立宣言 スペイン政府、阻止の構え』(AFP 10/28)
 

posted by たすく at 10:52| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする