2018年05月31日

2018年05月30日のつぶやき








posted by たすく at 09:01| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『6月, 潮位から大地震の日をつきとめる!! 宮城県石巻市より』

 満月や新月の日に大地震が起きるという都市伝説があります。私は独自に調査しました。すると、世界の9割のM7以上は潮位が変化する特異日に起きていることが判明しました。それは、潮位が下がりはじめた日などです。6月前半はいつ大地震が起るでしょう。

 5/30-6/13まで。6/7が下弦の月です。(気象庁の潮汐)

tide20180530.png

潮汐の特異日は
5/31-6/1 満潮が下がりはじめ、干潮があがりはじめます
6/6 下弦の月の前日です。第1と2が入れ替わります。
6/9-10 干潮がさがりはじめます。
 
 大地震はこの期間にしか起きません。地震がもっとも強くなるのは、ふつうは満干の差が大きい6/1です。下弦の月の前日の6/6も気をつけましょう。
posted by たすく at 09:00| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

『今月2日から福島県喜多方で亀裂が拡大中。地滑り。前兆か?』

 5月2日に喜多方市の県道367号線で地すべりによる亀裂が10箇所見つかりました。1.7kmの範囲で亀裂は広がり、住宅の基礎がひび割れました。Google地図ではこのあたりです。これは地震の前兆でしょうか?

 地すべりは、地下水がたまり、地面がやわらかくなって発生します。地下水位が上昇するのは、地下水の流れがかわるからです。地下で地下水がなんらかの理由でせき止められました。

 さて、地図を見ますと、福島県高郷町の県道367号は阿賀川の近くです。三郷ダムがあり、ダム湖の横です。ずばり、ダム湖が地下水の流れが悪くなった原因とはいいにくいです。今年は雨が多く、地下水が豊富だったからでは?

 地震の前兆とすぐに結びつけるのは難しいですが、東10kmゆくと会津盆地西縁断層帯が通ってます。微妙に遠いです。が、地下水位変動は、このくらい距離はありです。これが前兆とすると、喜多方市付近に地震です。

 似たような地すべりがちょうど1年前の5月に大分県豊後大野市でありました。発生してから、20日くらいでしょうか。5/28に落ち着きました。大分は地震がなく、地すべりでした。おそらく、大分地震による地下の変化の影響でしょう。

 今回は、どうでしょうか。地すべり多発地帯で、今年は雨が多いから、でよろしいのではないでしょうか? 地震の予兆ではない気がします。

『福島・喜多方で広範囲にわたる地滑りによる地割れ、今も拡大中』(TBS 5/28)
posted by たすく at 09:13| Comment(0) | 東北震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日のつぶやき








posted by たすく at 09:01| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

『未来人2075の予言、6月6日に日本海でM8.0の巨大地震。ソースみつからず。謎が深まる!?』

5/23に南海トラフ地震がありませんでした。次の予言へと進みましょう。
 この噂がネットのあちこちで書かれています。『最強の都市伝説! 【大震災】日本に大きな被害をもたらす地震~』や『NAVER まとめ 【2018年】首都直下型地震の予言をまとめました~』などです。
 

 ですが、ソースがみつかりません。「未来人2075さん?」と呼ばれているようです。誰が予言したのでしょうか? どこで予言したのでしようか。調べました。
 「未来人2075」とは2075年からやってきた未来人です。5人います。ジョンタイターとマイケル・フィリップス氏未来人YJ、80歳まで生きた老人、2chのTNK ◆6cbl2t2zOPOjなどです。
 80歳まで生きた老人は2018年に東南海地震を予知してますが、日本海はありません。ジョンタイターに2018年の予言がありません。未来人YJはツイートと返信を全部読みました。5月23日にも彼は健在です。が、どこにもM8.0 日本海の予言をみつけられませんでした。

 いったい、どこに日本海 M8.0という予言があるのでしょうか。普段、私は必ずソース(第一次情報)を確認しますが、それがみつかりません。謎が深まりました。間抜けな調査になりました。もしソースを知っている方がいたら、誰か教えてくださいませ。
 日本海の地震ですが、M8は大げさにみえますが、本当はそうではありません。現在、北海道の西沖が活発です。エアロゾロやイオンの噴出がみられます。予想できるのはそこそこのみです。そこは奥尻島の津波をもたらしたM7.8 北海道南西沖地震が1993年に発生してます。再びそこにM5-7はありえるのです。地震学的にみて、まったく見当はずれの予言ではありません。気に留めておきましょう。
 

posted by たすく at 09:04| Comment(0) | 未来人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日のつぶやき










posted by たすく at 09:01| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

2018年05月27日のつぶやき








posted by たすく at 09:01| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『6月にスマトラ島北部で大地震!! 現地バンダ・アチェの映画「海を駆ける」が昨日公開。なぜ?』


 バンダ・アチェは2004年のスマトラ島大津波で壊滅的な打撃を受けました。そこを舞台にするのが映画「海を駆ける」です。海とインドネシアが似合う役者、ディーン・フジオカ氏と鶴田真由氏さんが共演。今、なぜバンダアチェなのか? そこに神様の深い意図を感じずにはいられません。
 この海辺は、ほぼ1ヶ月後の6月21-22日に再び大津波に襲われます。余震は6/26-29頃です。よって余震の31日前サインとして考えることもできます。
 再び惨事に見舞われるだろうバンダ・アチェののどかなな日常を記録するものとなります。それを日本人の心に焼き付けます。これをみたら、バンダアチェをより身近に感じられるかもしれません。
震災前のスマトラ島北部を記録した映画としての価値が出るでしょう。
posted by たすく at 08:59| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

5/25 M5.2 長野北部 --長野地震を2つ立て続けにあてたテレビ予知の威力

 5/25 M5.2 長野県北部

ご無事ですか。気象庁は1週間ほど震度5強の揺れに注意と呼びかけています。お見舞い申しあげます。
 観測データには明確な予兆はありませんでした。フレアが5-6時間間隔で日本で強くなる傾向がありました。

 テレビ予知は、「5/23-26 M4-5 長野か千葉」と的中です。長野は、5/12 M5.1 長野北西部と2つ続け的中です。前回は「5/9-12 M4-5 長野(瓦礫-夜、木倒れる)」と予知していました(証拠)。

 なぜ、私は長野をよく当てられるのでしょうか。実は、普段から長野M4をよくあてています。震度5となり、今回それが目立っただけです。

 長野のサインは、「木こり」、「池」と2つあります。「木こり」は長野県の北西です。「池」は行けばわかりますが、おそらく木崎湖をさすのですが、北西から北東の範囲です。「池」のほうは、邦画「君の名」で、池に彗星が落下してかなりの被害が出ました。そこからいずれそこに強い地震が来ます。長野北西から北東にかけてです。今回は、4/22放送のプリキュアに「池と女」というサインが出て、そこから長野と判明しました。ぼーっと生きていたら見逃すシーンでしたが、サインをとらえられ、よかったです。
 日本では長野を2連チャン。私はインドネシア男から、長野男となりました。いちおう、私の曾祖父さんは高山出身という話を聞いてます。あの辺りに強いかもしれません。これからも長野は任しといてください。
『長野県で震度5強、一部住民は公民館で不安な夜過ごす』(TBS NEWS 5/26)

posted by たすく at 10:15| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日のつぶやき












posted by たすく at 09:01| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

『首都直下地震が2018年に9-10月とするのは3人いる!!』

 南海トラフ地震は、起きそうにありません。気分を変えて、目下、騒がれている地震予言をとりあげます。

 首都直下地震が秋、9-10月に、と3人予知してます。
 ジョー・マクモニーグルが2018年の夏のおわり頃に、東京都の西40kmで震度6を予知しました。8月という説もありますが、透視では秋は紅葉で知ります。紅葉は11月です。その前ですから、10月考えられます。
 次は、岡本天明が神示で、2008年の前後10年で大自然災害が起きるとします。それがオカルトライターの白神じゅり子氏によって2018年で、5月、9月、10月に東京か大阪で大地震と明らかになりました。5月と大阪はないですから、9-10月に首都直下地震です。
 そして、私の予言です。ヨハネの黙示録の14章8節のバビロン倒壊を透視すると、テレビ予知の東北と首都直下でした。それはテレビ予知の妖怪小僧(9月末日の事件)あとの首都直下地震でもありました。そこから首都直下地震は10月初旬と予知しました。

首都直下地震がこの秋にあると、私を含めて3人も予言しています。これはあるのではないですか? 今のうちに大阪か近畿に引っ越しましょう。

 参考『~ 要注意は8のつく日。5月、9月、10月が危ない!』(TOCANA 1/29)

posted by たすく at 09:18| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日のつぶやき




posted by たすく at 09:01| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

『福島県の小野浜の潮汐からわかった!! 5/24-6/7の大地震の日』

『福島県の小野浜のあれからわかった!! 5/24-6/7の大地震の日』
 新月、満月には大地震がくると言われます。世界のM7以上の日の潮汐を調べると以外なことがわかりました。そのうち9割は潮汐が変わった日でした。それは、満潮位が下がり始めた時など潮汐の特異日でした。5/24-6/7の大地震の日は、いつでしょう?

 いつもは宮城県の鮎川ですが、的中率が高くないので、石巻などいろいろ調べてます。今回は福島県小野浜です。潮位の変化は大差ないのですが、時間が微妙に変わります。

 5/28が満月、6/7が下弦の月です。

 tide20180524.png

 5/24-5/26 --干潮位が乱れてます。
 5/30-6/1 --大潮です。大地震が強くなりやすいです。
 6/5-6/7 -- 第2干潮が下がりはじめます。

 この中で最も強いのがありそうなのは、上弦の月の前日6/6です。今回は満月の前後には何もありませんでした。今日から5/26までと5月末に気をつけましょう。
posted by たすく at 09:21| Comment(1) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

『未来人XUの予言。南海トラフ巨大地震が5/23。3日後だ。デマなのか? 』


 4/17にツイッターに現れたXU @XU17297714氏は、南海トラフ地震を伝えました。

 こんな内容です。改行は空白にしました。
「2018.5.23. 3:45 南海トラフ巨大地震が発生 2018.6.15. 12:32 富士山噴火、その2日後 2018.6.17. 1:25 四国方面で震度9を観測する巨大地震発生、行方不明者21万5639人.死者30万7690人」

 地震予言で大勢を救うという使命感にかられて、XU氏は2015年の未来から、このフェイクニュースであふれる日本にやってきました。ご立派な志です。彼いわく、5/23 深夜3時45分に南海トラフ巨大地震です。今日は5/20。忘れてましたが、もう3日後です。ネタを探していて、思い出せてよかったです。

 XU氏はなぜか同日に、「この時期話題となった都市伝説はデマである」と投稿されています。「この時期」は4/17頃で、「話題となった都市伝説」は未来人の南海トラフ地震予言をさすのでしょうか? すると、予言がデマとなります。予言した直後に、損害賠償対策で否定したのでしょうか。真意は謎です。

 しかし、この投稿後もXUさんは詳しく「約1時間ぐらい強い揺れに襲われました」「震度9が発生する」など地震学ではありえない事実をつけて、丁寧に説明されてますから、彼にとってデマではないかもしれません。
https://twitter.com/XU17297714/with_replies?lang=ja

 せっかくの機会ですから、南海トラフ地震の考え方を確認します。
『南海トラフ地震の前に発生する内陸地震に警戒必要 注目エリアは近畿、中部 専門家対策呼びかけ』(産経新聞 5/12)
 https://www.sankei.com/west/news/180512/wst1805120016-n1.html
 南海トラフ地震の40-50年前から内陸で大地震が増える傾向にあります。東北大の遠田晋次教授は近畿では山崎断層、大阪北部、京都府南部、和歌山の活断層近くでの大地震に注目されてます。以上です。

 私は南海トラフは2030年代という説です。それ以外はすべてデマという立場です。XU氏の予言が起きないことを祈ります。デマかどうかは、当たるかどうかで決まります。5/23の結果が出るまでデマと決めつけないでください。
posted by たすく at 08:48| Comment(0) | 未来人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

『【予知夢】茨城県の郁代さんの夢「埼玉県で震度7の地震が起きる」?』(探求三昧)について

『【予知夢】茨城県の郁代さんの夢「埼玉県で震度7の地震が起きる」?』(探求三昧)
 
 在野の地震研究者、百瀬氏のブログです。地震茨城県の郁代氏が埼玉で震度7の地震が起きるという夢を5/18 午前6時に見たとあります。

 夢の中でテレビを見ていました。女性アナが涙をこらえて、ニュースを伝えます。建物が壊れる映像もありまして、震源が埼玉で震度7でした。この方は、女子アナが埼玉と語ったから埼玉としています。

 地震の夢は私も見たことがあります。愛知県西部が強く揺れたことを示す震度マップを見ました。そこから愛知とわかりました。

 本当に埼玉かを検証する方法はもちろんあります。現在、夢を思い浮かべまして、脳のある部位の周波数を測定して地域別の周波数データと照合すると、夢の光景がどの地域のものかが判明するようです。裏の技術です。

 先日、私は夢を見ました。親しい女性と2人、学校の教室のような明るい部屋で仲良くしていました。私は女性が若いから、いつもの東京のドラマ撮影の夢と思ったのです。が、朝夢を思い返していると、音声送信(内耳あたりを電波で刺激して、音や声を聞かせる技術)が聞こえ、「違う。そこは枚方だ。」と言うのです。彼らは、私が思い浮かべたイメージ。それを測定して、その場所と時間がわかります。こういうことが週に1-2回あります。透視で確認すると、彼らの指摘はかなりあってることが多いです。

 郁代氏は夢の中で、テレビニュースを見ていました。そこを思い浮かべても、その時いた場所と日がわかるだけで、震源はわかりません。運良く『ビルが倒れる』という震源の映像を見てます。そこを思い浮かべて、周波数測定すると、被災地がはっきりします。

 私も埼玉に注目しています。クレヨンしんちゃんのアニメです。番組名は忘れましたが、スカイツリーの後に埼玉の春日部が映るシーンがありました。スカイツリーは東京地震のシンボルです。その後に、春日部=埼玉で地震と解読します。埼玉地震は首都直下の直後です。

 埼玉付近は、首都直下後に、群馬県のダムを崩落させる余震を予知しています。それは群馬地震と私はしてますが、埼玉かもしれません。

 これら関東の連動地震は今年秋の首都直下ではなく、数年先のより大きな東京地震のものです。まだ慌てません。
posted by たすく at 22:29| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『【ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード ~】CMの予言 恐竜と紙吹雪。スマトラと東京が揺れる!?』


 テレビや映画の予告のシンボルを解読すると、未来が見えます。私は1ヶ月後6/19にスマトラ大地震やその頃の東京揺れを予知しています。そのサインを探しています。関西でよくみかけるCM【ユニバーサル・スペクタクル・ナイトパレード ~ ベスト・オブ・ハリウッド ~ベスト・オブ・ハリウッド ~】(Youtube)は、なんと紙吹雪と恐竜という大地震のシンボルが2つも。解読に挑みました。

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、ナイトパレードをしてます。そんな常識ぶっとぶ激変空間を体験できるというCMです。楽しそうな夜です。

 さっそく読み解きましょう。映像はこの順です。

 機関車→死神と魔法とゴースト→紙吹雪→恐竜においかけられる→なつめうなぎ→トラックスリップ・けんか、巨大ロボ→建物にぶつかり、壊れる。

 シンボルにはどんな意味があるでしょう。

機関車→国内で列車事故
死神と魔法とゴースト→死神とつきあう霊能者が名古屋に。そこの老人の事件
ヤシの木と炎とミニオン、ネオンがメキシコ色→オセアニアかミャンマーとメキシコの地震
紙吹雪→千葉あたりの地震
恐竜においかけられる→スマトラで津波
なつめうなぎ→トイレで失態
トラックスリップ・けんか、巨大ロボ→けんか
建物にぶつかる→映画「BRAVE STORM」では銀座の時計台でした。東京で地震

 事件は予知すると起きなくなります。地震のみをとりあげます。

 オセアニアかミャンマー→メキシコ→千葉か日本→スマトラ大地震→東京

 要はメキシコで起きたら、スマトラ大地震に世界が驚き、東京が揺れます。この順は私の予想とやや違ってました。スマトラ地震はけんかやトイレ事故のあとだと思っていたのですが、このCMでは前です。正しいのはどちらでしょう。また調べます。

 実は、昨日5/17のポケモンではメキシコ風衣装のポケモン、カプ・ブルルが登場。またCMにもメキシコ衣装のおじさん達のが新しくみかけました。1ヶ月後の6/17にメキシコ地震の可能性大です。

 スマトラ大地震は迫ってきました。その時に起きる東京地震は、どれほど揺れるのでしょうか。今のところ大揺れではありません。6月の3大地震に入ってません。さほどだと思います。
posted by たすく at 09:02| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

『奈良の鹿が市街地を集団で疾走、大地震の予兆か? 奈良で大地震の予知夢を見た母など』

 5/13早朝、奈良駅から200mの市街地で、30頭の鹿が走るのがビデオに撮られました。鹿ハンター(写真にとる)の私は黙っていられません。奈良の鹿は、東大寺や奈良公園にたむろしてます。「奈良の鹿愛護会」によると市街地に集団で走るのは珍しい光景のようです。下記より。

 伏尾台南の斜面に牡鹿が現れると、翌日に和歌山あたりで小さな地震がよくあります。鹿は、地震の前日に、普段行かないところに移動して、異常行動をとります。
 この翌日には、5/14 午前3時 M3.5 和歌山県南部でした。やはり地震性の動物の異常行動でした。関西の鹿は、和歌山地震の前日に、異常行動をとる、という法則があるようです。奈良の鹿。お前もか。
 
参考--『「シカで有名」な奈良だけど... 住宅街に“大群”』(FNN 5/16)

 そんなニュースが流れた日に、ハッカ飴氏のツイッターに『予知夢をみる母親が「大きな地震が起きる夢をみた」って言ってる。多分奈良だって。』(『【閲覧注意】今日の地震予知・予兆ツイート~随時更新中)
 奈良大地震の予知夢のようです。私もそれをずっと調べています。まず予知夢というのは、未来で誰かさんが体験することを夢でみることです。すべての夢は同じです。過去を見ることはありません。本人と他人の体にのりうつります。その割合は不明です。
 最近の電波技術では、夢を思い浮かべて、その波動をチェックすると、場所と時間がわかります。本当に奈良かはそれで判定できます。夢の周波数チェックをしてみてはいかがでしょう。
 奈良地震ですが。テレビ予知では、ハリポッターの映画が奈良の未来を暗示します。ダンブルドア校長がいなくなった学校が崩れるシーンがあります。それが奈良大地震と思われます。奈良大地震は、現在、奈良直下ではなく、2037年頃の東南海地震と考えます。
 ただ、何十年も先の未来を夢にみることはあります。が、頻度が少ないのです。5-6年くらい先、1-4先のほうが多いです。20年くらい先の未来を今、夢に見るでしょうか。この夢は透視では、今年10月の東北の地震でした。夢に見た場所は、ほとんど当人が知らない場所です。なかなか当てられません。電波技術か透視の2つしか、今はつきとめられません。透視では、奈良ではなく、東北の光景のような気がします。

伏尾台の牡鹿です。5/12撮影
posted by たすく at 09:33| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

『未来人の予言。南海トラフ地震が5月16-17日。慌てるな。これは…』

 「5月16日 地震予知」と検索するとひっかかるとんでもない予言があります。『【注意】南海トラフ地震の予言→5月16〜17日頃の模様』(Naver まとめ)です。かつて一世風靡した2062年の未来人の予言ですが、慌てて、真に受けてはいけません。年をよく見ましょう。これは2016年の予言です。2018年、今年の話ではありません。この予言はハズレました。覚えていた人がいるかもしれません。早トチリした人は落ち着きましょう。
 地震予言を何月何日と検索すると、他の年の予言がよく表示されます。今年の予言と早合点するのは頂けません。よく何年の予言かをチェックしましょう。地震予知を長くやっているとたまにこんなミスをします。しないように気をつけましょう。 
posted by たすく at 08:58| Comment(0) | 未来人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

『岩手県石巻のあれでわかった!! 5月のやばい日。』 について

新月や満月に大地震があるという言い伝えがあります。私は検証しました。世界の地震の8-9割は潮位の特異日に発生することがわかりました。それは、潮位が変化した日です。満潮が下がった日などです。

 5月後半はそれがほぼ6日あります。今回、岩手県石巻の潮位をもとに予想しました。石巻に変えたのは鮎川があまり当たらなかったからではありません。鮎川にしたつもりがなぜか石巻だったからです。いつもの場所がちがっても、潮位はほとんど変わりません。科学の発見は偶然がつきものです。これが吉と出るかは結果しだいです。

 気象庁の潮位予想より

tide20180512.png

5/12-13 第2と第1の干潮位に乱れ
5/17-18 満潮が下がりはじめ、干潮のあがりはじめ
5/22-23 第1と第2万潮に乱れ

追加
5/16 第2満潮がさがりはじめる日

 この中で最も大地震が起きそうなのは、5/22-23です。潮位があがる最中のほうがそれが多かったと記憶します。今日明日も特異日で地震が強くなる傾向がありますから、注意しましょう。
posted by たすく at 10:15| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

『【2018年5月地震予言】中旬に3.11以来の大地震か?~』 について

『【2018年5月地震予言】中旬に3.11以来の大地震か?4月後半から多発の可能性』 について

 検索したら、サイト『レイラの地震・台風・水不足?!最新情報』に上記事をみつけました。311級の大地震が5月中旬にあるかも、という物騒なタイトルです。何が起きるでしょうか。

 311を的中させたと自己紹介するオオタヒロユキ氏はブログで『4月の後半からは地震が多発。そして5月の中旬には、東日本大震災までではないものの、大地震が起きると』予言するそうです。5/13から特に5/16は強い地震としています。

 ミシェル氏はM6くらいが4/15の早ければ1ヶ月以内と予知しています。『【重要】大分県のミシェルさんがM6体感+茨城県の郁代さんが火山噴火の夢+宮城県の美弥さん』という記事にあるようです。

5月中旬はやばいらしいです。

 どちらも知りませんでした。5/13は明後日ではありませんか。何かあるのでしょうか。

私のテレビ予知は、5月中旬は5/19-22の中国広西省が一つです。透視では黒く見えて、台湾と日本、アメリカ、稀に中国は紛らわしく、私は時々間違えます。もしかしたら、中国ではなく、日本かもしれません。最近的中率が下がっていることだし。

 また5/23は日本で地震がありそうです。『日本家屋、クレーター、ビル町』と日本でやや強い地震のサインを4/22のプリキュアでみかけました。その1月後ですから、日本の地震はありそうです。

 5/16はどうか。4/15放送のプリキュアで『町瓦礫、ビル半切り』という日台中の大地震サインと『クレーター』という日本のサインが出てますから、31日後の5/16は日本か台中で強い地震です。期間は5/16-19となります。

 テレビ予知でも、5/16近辺はヤバイかもしれません。ですが、311級ではなさそうです。そのクラスは黙示録に予言あるはずです。そんなドデカいのは秋の10月に一つしかありますが、5月には来ません。ほっとしました。

 ともかく、5/16-19の東アジアは気をつけましょう。






posted by たすく at 08:58| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

『秋に首都直下地震だ。ヨハネの黙示録が唯一、予言!! 日本で読めるのはここだけ。』


 この秋、ついに首都直下地震が起きます。ヨハネの黙示録にはそれが予言されています。他にそれを予言するものはありません。
 関東や東北の人は生死がかかってますから、ヨハネの黙示録の記事に注目してください。昨日、黙示録の解読をしたのですが、アクセスが低く、実に残念です。日本の命運を握る首都直下地震の予言に関わることなのにです。関東の方々は必見です。

 日本人にとって最も大事な地震の予言は、「終わりの日」で「バビロン倒壊」です。ヨハネの黙示録なのです。なぜなら、首都直下地震ですから。311も巨大でしたが、首都直下はそれ以上の打撃をもたらします。それが5年以内に起きるのです。それを知らなくてはここ数年の予定も立てられません。

 2000年に1度の大災害の「終わりの日」と比べたら、他は予言としてはつまらないです。南海トラフ、東海、東北の津波は50-100年に一度のありきたりです。首都直下の被災と時期をつきとめるために、政府は1000人体制でのぞんでもよいほどです。個別の対策はありますが、地震が起きる日などのことは、どこにも情報がなく、唯一、私が提供しています。

 バビロン倒壊は二度あります。最初の倒壊はこの秋です。それは終わりの日ではありません。が、もし私の黙示録の解読通りに、バビロン=東京地震が起きたとすると、バビロンがどの都市か、と世界中のキリスト教徒が悩む謎が解けたことになります。そして、終わりの日に起きることが、判明します。二度目のはじめより大きい首都直下地震です。それが明らかになることは、世界のキリスト教徒などにとってとても価値があることなのです。

 終わりの日に起きるバビロン倒壊とは何か。私は関東大震災とみています。が、私世界ではいろんな説が出回っています。地球が崩壊するとか、人類が核戦争をするとか、そんなことが語られます。はじめのバビロンの倒壊をぴたっと当てることで、どの都市かを明らかにします。すると、これら論争に終止符をうつことができます。

 が、世間の黙示録への関心は低く、がっかりです。ここを読んだ者しか首都直下などの地震予知は、知ることができません。

 首都直下地震は分岐点です。それを契機に日本は大きく様変わりします。東京オリンピックも怪しくなり、築地を早く解体することになるでしょう。東京のマンションブームも終わります。東京の大学にゆくことも考え直さなくてはいけないでしょう。すべては首都直下の時期にかかっています。その時期を知ることは、とても大切です。

 首都直下は10月です。今から本格的に対策を立て、動きはじめないと、間に合いません。逃さないようにしてください。

 私は時期はわかるのです。
posted by たすく at 08:45| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

『スマトラ大地震は6月13日頃。ヨハネの黙示録、バビロン倒壊(首都直下地震)の直前の自然災害だ!!』

『スマトラ大地震は6月13日頃。ヨハネの黙示録、バビロン倒壊(首都直下地震)の直前の自然災害だ!!』
 私は10月の東北&首都直下地震の前に、スマトラ大地震を予知しています。どちらもヨハネの黙示録から来ています。
 それは順番に予言が成就します。現在は、14章4節「子羊」の熊本地震がすみました。その次の自然災害が起こります。それは6節「地上に住む人々、あらゆる国民、種族、言葉の違う民、民族に告げ知らせ」のさすインドネシア、スマトラの大地震です。

 なぜ「あらゆる民族」がスマトラをさすのか? それははっきりとわかっていません。10章11節にも「多くの民族、国民、言葉の違う民」と登場します。これは2004年のM9.1 スマトラ地震と考えます。6月のスマトラはそれ以来の巨大地震と予想できます。

 14章7節は「海と水」です。これは東北大地震です。なぜなら12章18節「竜は海辺の砂の上に立った」とあり、「竜」は洪水をさし、海辺の洪水は大津波ですが、それは311の東北大震災しかありません。そこから「海」は東北の地震をさすと解読できました。これは、10月の東北地震をさすと思われます。

 14章8節に「バビロン倒壊」です。これは小さいほうのです。都市は地震でしか倒れません。実は、首都直下地震は東北地震の直後なのです。熊本地震が載っているくらいだから、それより大きい首都直下地震は、予言されてしかるべきです。なにしろヨハネの黙示録の予言の多くは、イエスが再来する国、日本の災害のことが書かれているからです。よって、バビロン倒壊は10月の首都直下地震と予測しました。

 話を戻して、14章7-8節は東北・首都直下ですが、その前の予言がスマトラ大地震なのです。スマトラが当たると東北大地震も当たっていることになるので、その試金石として重要です。

 なぜ6月か?
 10月に首都直下地震はわかっています。9月末に妖怪小僧の映画が公開されます。首都直下は妖怪小僧のあとの大地震だからです。透視でも10月です。その前に、スマトラ大地震があるはずです。それを透視で調べると、6月だったのです。

 映画やテレビ予知をずっとこれまで調べていました。本日放送ワンピース、来週の予告に、海賊船と焼き討ちされる村という絵がありました。海賊船はスマトラのサインです。それは5月13日放送となります。やっと見つけたのです。

 テレビのサインが出てから31日後に、それが現実になります。つまり、5月13日の31日後は、6月13日です。誤差3日で、6月13-16日です。スマトラ北沖で大地震津波がおきます。透視と時期があっていたのです。

 6月13-16日、スマトラ北部では強い揺れと大きな津波に気をつけましょう。
 
posted by たすく at 09:04| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

『映画「レディ・バード」の予言、鳥取・島根地震が6/1。スマトラ大地震がその後』

映画は、公開日に起きることが暗示されています。予告を読み解き、近未来を知ることができます。

 映画「レディ・バード」(公式サイト)とは
 カトリック高校に通う17才の女の子(自称レディバード)の生活をフレッシュに描いたものです。家族との諍い、進路、学校、ボーイフレンドとの体験をアメリカのやや機転がきく少女がこなしてゆき、大人になってゆくさわやかな物語です。映画は、6月1日に公開です。
 
 まずは、予告(Youtube)を見ましょう。

 歯磨き→車から落ちる→万引き→服の店→進路相談→教会→吊橋→バラと男女→いかした男→太った女達と整形手術→左目→ソリティア爺さん→プール→花火→赤服のダンス→水面に顔を出す→教会と白黒→ベッド

 たくさんあります。重要なサインだけ解説します。
車から落ちる→交通事故。扉が開くから回転するタイプのです。
万引き→万引きした女がやばい
吊橋→鳥取、島根、広島の地震。
プール→水泳事故か、津波地震です。
花火→飛行機が落ちます。
水面に顔を出す→津波地震か
 
 デードプール2の予告と同じなのは3つあり、交通事故、広島・鳥取地震、飛行機事故です。確実にそれらは起きそうです。津波地震のサインがあります。透視ではスマトラです。

解読します。高架の交通事故があると、鳥取地震です。直後にスマトラで大地震です。飛行機が落ちます。この映画自体は、この頃に日本の女子高生に危機があることを教えてくれます。
posted by たすく at 23:33| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『映画「デッドプール2」の予言、吊橋から6月1日に鳥取・島根で地震!!』

 予告のシンボルを解読すると、映画の公開日に起きる自然災害と事件が予言できます。デッドプール2とは。背中に刀を2本さした赤い忍者コスチュームのアメリカン・ヒーローが、未来からきたロボ人間ケーブルが殺そうと狙う子供を守ります。忍者チームを結成して、アメリカ映画なのに、どこか日本的です。

 早速、予告『予告編 最強鬼やば Ver.』(Youtube)を見ます。ポイントは6/1-4頃に、スマトラ大地震を予知してますが、そのサインがあるかどうかです。


 吊橋→ヘリ→銃→列車→略、子供、求人、飛行機とパラシュート、護送車→高架道路で事故。

 シンボルの意味です。予想と違いスマトラのサインはありませんでした。スマトラは6/1-2はなさそうです。変わりに、『吊橋』という島根、鳥取地震のサインがありました。
吊橋→鳥取、広島、島根の地震
ヘリ→事故
列車→雪山の事故なので、スイスかも
子供→事故
護送車→現金が襲われるか、犯人が逃げるかなどあります。
高架道路で事故→高架で交通事故です。私のデビュー地震前に起きるものです。このあと、6/3-6にスマトラ地震がありえます。

 解読です。公開日の6/1に島根で小地震です。ヘリ、海外の山岳列車の事故があり、子供がなくなり、空港近くの高架道路を起こします。島根・鳥取で6/1にM3-4とわかりました。スマトラ地震は6/1-2の後すぐではないでしょうか。
posted by たすく at 09:07| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

宮城県鮎川のあれでわかった。ゴールデンウィークは干満の差が大きい5/2に注視!!

 月の引力は地震のトリガーの一つです。満月や新月の前後に大地震のケースが多いです。詳しく調べると、潮位が変化した時にも大地震があります。第1と第2の干満潮位があがりか下がりはじめた時、第1と第2が入れ替わった時です。変化が重複すると相殺されます。単独のほうが地震は強くなる傾向があります。

宮城県鮎川の潮位 気象庁の天文予測より
tide20180501.png

 5月前半はどんな日がそれにあたるでしょう。5/8は下弦の月です。4/30は満月でした。

5/2 満潮位が下がり、干潮位があがりはじめ
5/8-5/10 満潮位のあがりはじめ
5/12 干潮位の下がりはじめ

 この期間は、単独が多く、強い地震がありえます。5/8-12がやばそうです。ゴールデンウィークは、5/1-5/6の日曜です。その期間でもっともやばいのは、干満の差が最大の5/2から5/3 午前です。正確には、5/2 4:04~5/3 11:03です。明日の早朝から、明後日の午前に気をつけましょう。

 テレビ予知の『瓦礫』という日本かもしれない強い地震とかぶるのは、5/2、5/9頃です。4月は島根などありましたが、透視で1度は日本でナンバー2があると出ていました。が、5月は透視ではまったくありません。だから、日本で大きなものの気配はないのです。私は心配してません。
posted by たすく at 09:39| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

『映画「ホース・ソルジャー」の予言、5月4日に大地震。米国か!?』

『映画「ホース・ソルジャー」(公式サイト)の予言、5月4日に大地震。米国か!?』

 911直後に、米軍の特殊部隊グリーンベレーの12人がアフガンの木がない岩だらけの山岳地帯でタリバンに反撃を試みました。馬に乗ってテロ組織の拠点マザーシャーリーフを制圧した、という伝説的な実話です。911の悲劇を忘れていない方には、痛快です。兵器の再現性が高く、軍事マニアに逃せない作品です。アメリカらしい映画です。公開日は5月4日です。

 早速、予告(Youtube)を見ましょう。

高層ビル火災→ヘリ→砂漠の山→馬→5万対12人→馬で峡谷を走る→母子→蘇る騎馬舞台。

 地震だけ見ます。高層ビル火災は単なる火災で、テロではありません。

砂漠の山--世界のどこかで大地震。赤い山ならチリかペルーです。
馬--アメリカ西海岸の地震。他映画にサボテンがありました。
馬で峡谷を走る--伊かギリシアの地震

 解読します。5/4頃に大地震です。西部劇風なので、米国かと思いましたが、透視ではペルーです。アメリカ西海岸は、M4-5のたわいないものでしょう。そのあと、ギリシアでM4-5です。この映画は西部劇のエリアでの小地震を暗示します。
posted by たすく at 09:02| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする