2018年05月05日

『映画「レディ・バード」の予言、鳥取・島根地震が6/1。スマトラ大地震がその後』

映画は、公開日に起きることが暗示されています。予告を読み解き、近未来を知ることができます。

 映画「レディ・バード」(公式サイト)とは
 カトリック高校に通う17才の女の子(自称レディバード)の生活をフレッシュに描いたものです。家族との諍い、進路、学校、ボーイフレンドとの体験をアメリカのやや機転がきく少女がこなしてゆき、大人になってゆくさわやかな物語です。映画は、6月1日に公開です。
 
 まずは、予告(Youtube)を見ましょう。

 歯磨き→車から落ちる→万引き→服の店→進路相談→教会→吊橋→バラと男女→いかした男→太った女達と整形手術→左目→ソリティア爺さん→プール→花火→赤服のダンス→水面に顔を出す→教会と白黒→ベッド

 たくさんあります。重要なサインだけ解説します。
車から落ちる→交通事故。扉が開くから回転するタイプのです。
万引き→万引きした女がやばい
吊橋→鳥取、島根、広島の地震。
プール→水泳事故か、津波地震です。
花火→飛行機が落ちます。
水面に顔を出す→津波地震か
 
 デードプール2の予告と同じなのは3つあり、交通事故、広島・鳥取地震、飛行機事故です。確実にそれらは起きそうです。津波地震のサインがあります。透視ではスマトラです。

解読します。高架の交通事故があると、鳥取地震です。直後にスマトラで大地震です。飛行機が落ちます。この映画自体は、この頃に日本の女子高生に危機があることを教えてくれます。
posted by たすく at 23:33| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『映画「デッドプール2」の予言、吊橋から6月1日に鳥取・島根で地震!!』

 予告のシンボルを解読すると、映画の公開日に起きる自然災害と事件が予言できます。デッドプール2とは。背中に刀を2本さした赤い忍者コスチュームのアメリカン・ヒーローが、未来からきたロボ人間ケーブルが殺そうと狙う子供を守ります。忍者チームを結成して、アメリカ映画なのに、どこか日本的です。

 早速、予告『予告編 最強鬼やば Ver.』(Youtube)を見ます。ポイントは6/1-4頃に、スマトラ大地震を予知してますが、そのサインがあるかどうかです。


 吊橋→ヘリ→銃→列車→略、子供、求人、飛行機とパラシュート、護送車→高架道路で事故。

 シンボルの意味です。予想と違いスマトラのサインはありませんでした。スマトラは6/1-2はなさそうです。変わりに、『吊橋』という島根、鳥取地震のサインがありました。
吊橋→鳥取、広島、島根の地震
ヘリ→事故
列車→雪山の事故なので、スイスかも
子供→事故
護送車→現金が襲われるか、犯人が逃げるかなどあります。
高架道路で事故→高架で交通事故です。私のデビュー地震前に起きるものです。このあと、6/3-6にスマトラ地震がありえます。

 解読です。公開日の6/1に島根で小地震です。ヘリ、海外の山岳列車の事故があり、子供がなくなり、空港近くの高架道路を起こします。島根・鳥取で6/1にM3-4とわかりました。スマトラ地震は6/1-2の後すぐではないでしょうか。
posted by たすく at 09:07| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする