2018年05月26日

『首都直下地震が2018年に9-10月とするのは3人いる!!』

 南海トラフ地震は、起きそうにありません。気分を変えて、目下、騒がれている地震予言をとりあげます。

 首都直下地震が秋、9-10月に、と3人予知してます。
 ジョー・マクモニーグルが2018年の夏のおわり頃に、東京都の西40kmで震度6を予知しました。8月という説もありますが、透視では秋は紅葉で知ります。紅葉は11月です。その前ですから、10月考えられます。
 次は、岡本天明が神示で、2008年の前後10年で大自然災害が起きるとします。それがオカルトライターの白神じゅり子氏によって2018年で、5月、9月、10月に東京か大阪で大地震と明らかになりました。5月と大阪はないですから、9-10月に首都直下地震です。
 そして、私の予言です。ヨハネの黙示録の14章8節のバビロン倒壊を透視すると、テレビ予知の東北と首都直下でした。それはテレビ予知の妖怪小僧(9月末日の事件)あとの首都直下地震でもありました。そこから首都直下地震は10月初旬と予知しました。

首都直下地震がこの秋にあると、私を含めて3人も予言しています。これはあるのではないですか? 今のうちに大阪か近畿に引っ越しましょう。

 参考『~ 要注意は8のつく日。5月、9月、10月が危ない!』(TOCANA 1/29)

posted by たすく at 09:18| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日のつぶやき




posted by たすく at 09:01| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする