2018年05月27日

5/25 M5.2 長野北部 --長野地震を2つ立て続けにあてたテレビ予知の威力

 5/25 M5.2 長野県北部

ご無事ですか。気象庁は1週間ほど震度5強の揺れに注意と呼びかけています。お見舞い申しあげます。
 観測データには明確な予兆はありませんでした。フレアが5-6時間間隔で日本で強くなる傾向がありました。

 テレビ予知は、「5/23-26 M4-5 長野か千葉」と的中です。長野は、5/12 M5.1 長野北西部と2つ続け的中です。前回は「5/9-12 M4-5 長野(瓦礫-夜、木倒れる)」と予知していました(証拠)。

 なぜ、私は長野をよく当てられるのでしょうか。実は、普段から長野M4をよくあてています。震度5となり、今回それが目立っただけです。

 長野のサインは、「木こり」、「池」と2つあります。「木こり」は長野県の北西です。「池」は行けばわかりますが、おそらく木崎湖をさすのですが、北西から北東の範囲です。「池」のほうは、邦画「君の名」で、池に彗星が落下してかなりの被害が出ました。そこからいずれそこに強い地震が来ます。長野北西から北東にかけてです。今回は、4/22放送のプリキュアに「池と女」というサインが出て、そこから長野と判明しました。ぼーっと生きていたら見逃すシーンでしたが、サインをとらえられ、よかったです。
 日本では長野を2連チャン。私はインドネシア男から、長野男となりました。いちおう、私の曾祖父さんは高山出身という話を聞いてます。あの辺りに強いかもしれません。これからも長野は任しといてください。
『長野県で震度5強、一部住民は公民館で不安な夜過ごす』(TBS NEWS 5/26)

posted by たすく at 10:15| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日のつぶやき












posted by たすく at 09:01| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする