2018年06月27日

『大阪北部地震を予知していた5人とは!? FBI超能力捜査官~』(TOCANA)について

『大阪北部地震を予知していた5人とは!? FBI超能力捜査官~』(TOCANA)

 私は見逃しましたが、それを予知していた人がいたようです。正直、まったく大阪では知られておらず、ネットでも話題になりませんでした。防災に役立たなかった残念な予知です。しかし、予知していたなら、ご立派です。
 ジョー・マクモニーグル氏は「2012年夏 伊丹市 東北東5km 震度6弱 → 誤差6年、15km」と。アメリカから透視して、日本で誤差15kmはないも同然です。彼はすご腕です。

 他は断層や過去の地震を書いただけであり、予知していたかもはっきりしません。地震予知は明確に地域と時間と規模を示すべきです。それがないものは読者に伝わらず、地震予知の目的--大勢を助けることを達成できません。予知の才能があるなら、身内だけにわかるか書き方をしないで、大勢に知らせてほしかったです。

 ジョー・マクモニーグル氏はさらに2018年は、秋に高さ10.5mの津波、晩夏に東京都の西40kmで震度6弱を予言します。これはやばいです。当たりそうです。

 私もちょうど、同じような予知をしています。2018年10月2日と思います。東北沖の大地震と千葉沖の首都直下地震。津波は当然あります。ですが、津波の犠牲者よりも首都直下地震であることが問題です。もう一つは、9月に山梨県南部で強い地震です。東京都西の晩夏の地震とうり2つです。
 どうやら、私のライバルは当面、サイキック能力ではジョーのようでした。私はあのかっこよくて紳士的な力石か?
posted by たすく at 09:40| Comment(0) | 首都直下地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『映画「Brave Storm」予告編の予言--鳥取の後に東京が揺れる!!』


 トランスフォーマー/ロストエイジにもありますが、今まさに「巨大ロボが殴り合う」予言が成就する時が迫りきます。その前後のサインから、ここ数日に起きる地震を予知できます。

 「Brave Storm」は巨大ロボが東京で闘う邦画です。予告編(Youtube)の終盤にそれは描かれます。47秒からみます

 シャッターに上半身裸男→天井の扉→橋が崩れ、砂埃、人にげる→強風→出歯→夜の倉庫→背中にミサイル→赤い男→都市で大勢にげる→貝型宇宙船→洞窟で怪獣を切る女→大きな手→車の運転に苦労する→巨大ロボの殴り合い→銀座の時計台が壊れる

 たくさんあります。自然災害などのサインを
橋が崩れ、砂埃、人にげる--鳥取-島根-広島の地震
強風--吹きます。
出歯--魚の骨が口に刺さります
夜の倉庫--稀に鹿児島の地震
都市で大勢にげる--大阪の余震か
貝型宇宙船--貝はバンダ海の地震
洞窟で怪獣を切る女--洞窟は強い海外の地震 メキシコか?
車の運転に苦労すると巨大ロボの殴り合い--交通事故でけんか
銀座の時計台が壊れる--東京あたりの地震。千葉が多い

 解読します。
 そろそろ鳥取島根地震です。テレビ予知では6/27です。今朝のではないかもしれません。その次は鹿児島ですが、これはないかも。大阪の余震があり、バンダ海で地震です。すると大きな地震が海外です。スマトラとは別です。交通事故で殴り合いのけんかをします。これは調べました。滋賀です。東京が震度4くらいで揺れます。

 スマトラ大地震は、東京が揺れたあとです。日本は島根あたり、千葉の順にくるとわかりました。

 重要
 スマトラの大地震は27-30日に変更します。透視では6/29 です。
posted by たすく at 09:10| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

『大阪の潮汐からわかった。6月-7月前半の大地震が起きる日』

新月の前後に大地震が頻発するという風説があります。なんとなく信じている方がいるかもしれません。私は世界の大地震がどんな潮汐の日に起きているか調べました。すると、9割が潮汐の特異日に発生していることがわかりました。

 潮汐の特異日とは、潮位の流れが変わった日です。満干潮のピークすぎ。第1と第2が干満位がいれかわる時などです。今回は、中規模地震があった大阪の潮位を科学しました。

さて、6月末から7月前半にかけて、それはいつでしょう?
6/28が満月、7/6が下弦の月です。

tide20180625.png

6/29-7/2 干潮と満潮のピークすぎです
7/6-7 満潮があがりはじめ、干潮が下がりはじめます。

 ここの期間は危険日が少ないです。もっとも危なそうなのは、満月の翌日の6/29です。スマトラ地震の予想日は6/27でしたので、意外でした。6/29が濃厚でした。
posted by たすく at 09:22| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

トランスフォーマー-ロストエイジの予言、2018年6月20日以後の1週間に起きること

 映画『トランスフォーマー/ロストエイジ』最新映像第2弾の予告(Youtube)の予言が、この時期に2つ成就しました。俄然注目です。現在の予言は1:26からです。こんな絵順です。

 中華町で人逃げる→船が横倒し→こけそうになる→ビル倒れるか火事→教会くずれる→電線で横揺れ→バンブルビー(飛び降り)→工場火災?→黒い人→赤い車→殴り合い→地面に溶岩と爆発→パパ-高架道路-車飛ぶ→住宅ビルから落下→大きなドラゴン
→町で人斬り

 シンボルの意味です
中華街--日台中の地震--6/18 大阪北部地震
船横倒し--船の遭難で6/20 宮城県沖で漁船が横倒し
教会崩れる--地震 メキシコか?
殴り合い--滋賀のけんか
地面に溶岩と爆発--地面を這うくすぶる火からキラウェアの噴火
高架の車--交通事故
大ドラゴン--スマトラ大地震

 中華街を逃げるのは、大阪北部の地震です。私はわかりませんでしたが。この予言がすごいのは、船の横倒しがそのまま今朝のニュースになったことです。20日午前3時に、金華山沖852kmの会場でカツオ漁船が横倒しになり沈没しました。津波のサインかと思ったのですが、違いました。そのままでした。

『18人乗り漁船が沈没か 宮城沖850kmの太平洋上』(テレ朝) 

 日台中の地震のあとに、船の横倒し。シンボル通りの災難が発生。過去幾度となく、これまで予言の日をことごとく外してきました。が、やっとその時になったようです。

 映像を読み解くと、これから起きることが予言されているはずです。

 その後のシンボルを解読しました。

 今後はビルが倒壊するか火災になり、海外で強い地震(北メキシコと私は考えてます)が発生します。『殴り合い』は「BraveStorm」にも登場した有名なけんかで、その頃に東京が少し揺れます。すると、キラウェア山が再度噴火して、高架道路の事故、スマトラ・ジャワ島で大地震に至ります。

 この通りになるでしょう。きっと。ここ1週間が山場です。海外で大きな地震が起きたあと、東京が少し揺れる(震度3-4)ことは覚悟しましょう。キラウェアで噴火があったら、スマトラ北部は避難しましょう。
posted by たすく at 21:46| Comment(0) | トランフォーマーの予言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

『福島県相馬のあれから、6月の大地震のやばい日がわかった!!』

 満月の日に地震が起きるという噂があります。私が調べたら、世界の大地震の9割は潮汐の特異日に発生しています。それは満潮が下がりはじめた日、干潮があがりはじめた日などです。6月は何日がそれにあたるでしょう。

tide20180612.png

6/12以降は、6/14が新月、6/20が上弦の月です。

6月の特異日は
6/14-6/17 満潮位があがりはじめ、干潮位があがりはじめます。
6/19-20 満潮位があがりはじめます
6/21-22 干潮位が下がりはじめます。

 この中で最も大きな地震が起きそうなのは、新月の翌日の6/15です。干満の差が大きいです。もうひとつ6/20は上弦の月なので、この日も強くなりやすいです。スマトラ地震の期間(6/20-23)では6/22がやばそうです。特異日には気をつけましょう。
posted by たすく at 20:49| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『千葉・房総沖プレート境界動く 今後の地震活動に注意』←2007年には千葉震度5弱につながったそうで…

『千葉・房総沖プレート境界動く 今後の地震活動に注意』(FNN)

 政府の地震調査委員会は今月はじめに政府の房総半島沖の岩盤が南東に6.5cm動いたことを報告しました。これは数年間隔でおきます。2007年の時には震度5弱の地震が千葉で起きました。政府は、周辺地域に警戒を促しました。
 6.5cm動くのは茨城県沖では地震の直接の原因となるようです。政府はMEGA地震速報に対抗したのでしょうか?
posted by たすく at 09:08| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

『2018年6月21日 東海でM10.6の巨大地震。ジュセリ-ノの予知夢。スマトラじゃないの?』

 ジュセリーノ氏(公式サイト)はブラジル人で、夢に見たことを予言します。阪神大震災、911テロ、さらには中越地震を的中させたと彼は誇ります。そんな彼が2018年6月21日に東海でM10.6の巨大地震が起きると予言しました。

『6月21日に史上最悪の地震勃発&2043年人類の80%が死滅!? 予言者ジュセリーノの恐るべき警告とは?』(TOCANA 5/30)

 M10.6という規模は東海、東北、南海トラフの連動地震クラスですが、そんなのは日本史上ありません。が、未来人XU氏は、6月17日に南海トラフの巨大地震を予知します。それとの連動で、東海にも巨大なのが起きる。合わせてM10.6になると考えると、ありえる規模に思えてきます。実際は、それでもM9クラスでしょうが。

 時期は違いますが、私も東海地震は予知しています。首都直下地震が起きてから、2022-24年くらいに。

 静岡県の沼津から伊豆半島にドライブに行った時のこと。狩野川か黄瀬川がとても青く不気味に見えました。311の津波で流された宮城県北部の沿岸に感じたものです。付近の住宅地は何も感じませんでした。駿河湾には低い津波がいずれきます。狩野川は津波が逆流します。津波が起きるのはM7.2-7.5以上です。そんな巨大地震がそう遠くない未来に東海で発生するでしょう。

 思い起こせば、静岡市も東京に行く時に、よく立ち寄ります。ここは暗い都市です。壊れる建物は黄色く光ります。その隣は真っ黒な雰囲気に見えます。静岡は駅もそうですが、あちこちにそんなビルがあります。で、町全体が暗い印象となります。仙台と似てます。いずれこの町は地震による大きな被害を被るでしょう。

 東海地震は、いつかはわかりません。が、そう遠くない時期に起きます。ジュセリーノが予見した6月21日は、間違いでしょう。ちょうど同じ時期に、私がスマトラ北部での大地震津波を予知しています。スマトラと勘違いしたのでは?

 6月21日に東海で大地震はありません。ただし、万が一にそれが発生したら、日本経済は壊滅ですので、前日に予兆が出たかを観測データを検証したく思います。是非、ここをチェックしにきてください。

(ジュセリーノの予言の東海地震の日を6/18と以前書いたのは誤りで6/21に修正します。)
posted by たすく at 08:40| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

『ヨハネの黙示録14章7節「海と水の源」をつきとめた。相模川源流の山梨県南部だ。9月に大地震!!』

 象徴解読法で、ヨハネの黙示録の予言もひもとけます。その自然災害の予言が怖いのは、必ず起きるからです。

 次は、14章6節「地上に住む人々、あらゆる国民、種族、言葉の違う民、民族」の災害が起きます。6月後半のスマトラ島北部地震です。14章8節のバビロン倒壊は、首都直下地震をさします。10月です。その間、14章7節の災害をやっとつきとめました。

14章 7節
大声で言った。「神を畏れ、その栄光をたたえなさい。神の裁きの時が来たからである。天と地、海と水の源を創造した方を礼拝しなさい。」

 「裁き」というのは裁判で、私の交通事故をさします。「天と地」はイエスの子の交通事故です。人災は予知で防げますから、どうでもいいです。

 肝心な自然災害は、「海と水の源を創造した方を礼拝しなさい」です。黙示録の災害はでかいので油断なりません。「源」は源氏です。源氏が統治したのは、鎌倉です。鎌倉の海に流れる水と考えます。それは相模川でしょう。その源流は山梨県の南部ですが、そこで礼拝すべき場所は富士浅間神社のみです。そこに注目するよう促す予言です。地震が起きるのでしょう。

 震源をつきとめるべくこの付近を5/8に集中的に透視すると、箱根山や富士山が見えました。この付近で地震が多いのは、山梨の南西か、神奈川県の西北部の山中です。時期を透視すると、9月です。

 9月に山梨県南部で強い地震があるという予言と解釈します。これがなぜ大切かというと、この地震のあとに、すぐ首都直下地震が起きるからです。皆様、ヨハネの黙示録の警告に耳を貸しましょう。
posted by たすく at 09:19| Comment(0) | ヨハネの黙示録を解読 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

『未来人XUの予言--6月17日に四国方面で震度9。5/23はハズレた。次も?』

今月の予言は残り3つです。

6月17日四国方面で大地震、震度9~2150年の未来人XU
6月21日東南海地震~ジュセリ-ノの予言
6月23日東南海地震~2075年の80歳老人

 一つでも当たると、日本半壊です。心してかかりましよう。今日取り上げるのは、2150年の未来人XUの予言「6月17日四国方面で大地震、震度9」です。

未来人XUは今年4/17日にツイッターに登場。5/23の南海トラフ地震のあとに、
「2018.6.15. 12:32 富士山噴火、その2日後 2018.6.17. 1:25 四国方面で震度9を落とす観測する巨大地震発生、行方不明者21万5639人. 死者30万7690人」

 と予言しました。XUは2150年からきてます。当初、XU17297714でしたが、4/18からXU22377794にかわりました。5/23の南海トラフ地震がハズレた5/24に、「2018.7.12 隕石落下」と投稿したあと、途絶えました。

 四国方面の巨大地震とは南海トラフ地震です。彼の南海トラフは2度目となります。震度9とありますが、未来は違うのでしょう。気にしません。

5/23 南海トラフ地震が外れたのは、5/22に
「震災をどうにかして止めて欲しいと意見が多かった為 確実には止めれないが、発生を少し先にできる事ができます ですが、少しですので発生するのはどっちみち近いです 5.23.から1ヶ月先まで延長できますがどうしますか? 延長したところで来ます 発生日はまた詳しく説明致します」

と1ヶ月先まで延長させたからのようです。そんなんできるのですか。未来人すごいです。

 発生日はいまだ記してません。次の四国方面の震度9は南海トラフ地震ですから、新しく起きる日かもしれません。

 南海トラフ地震のおさらいです。和歌山県から四国沖にかけて大地震です。関西は震度5-6になり、大津波が和歌山から四国、名古屋、東海に押し寄せます。被害は20年で1410兆円。西日本がやられます。私の実家は池田の北。神戸震災時の揺れ、震度5以上に襲われます。私も混乱に巻き込まれます。一大事です。
 確率は30年以内の発生確率は70-80%です。ほぼ30年以内にきます。平均の発生間隔は88.2年です。前回は1946年の昭和南海地震です。

 予言をどうみるか?
 外れるでしょう。私は南海トラフは2030年代と透視してます。また今月の日本の最大地震は、6/13-16 M5-6 北海道です。世界の最大は、6/20-23 M8-9 スマトラ北部沖です。まだです。私は自分が確認した予言以外は認めません。

 学者は?
 地震学者は6/17と誰も言ってません。しかし、今すぐに起きても不思議ではありません。6/17になる確率はいかほどか? 70-80%としましょう。ただ何月何日と予言して、それが当たる確率はかなり低くなります。

 彼は5/23の南海トラフを外し、信用を落としました。しかし、翌日の6/18には東南海地震と夢予知のジュセリーノが予言してます。XUはジュセリーノとほぼ同レベルです。むげに扱うのも酷です。

 まとめ
 XUは5/23を外した。私は南海トラフを今月予知していません。6/17も外れるでしょう。が、南海トラフは70-80%。6/16には観測データなどに南海トラフの前兆が出たか。いちおう調べてみたく思います。またここを読みに来てください。

『南海トラフ地震、20年で被害推計1410兆円』(読売新聞)
『南海トラフで発生する地震』(地震調査研究推進本部)
posted by たすく at 10:16| Comment(0) | 未来人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

『6月6日に秋田市で異臭騒ぎ。地震の予兆か!?』

 ツイッターで「秋田市異臭事件」なるものが騒がれています。6月6日の午後3時から8時までバキュームカーのような臭いが秋田市内の各所でしました。下水のような臭いです。

 地震の予兆と思われた人も多いようです。ネットで調べますと、2010年4月2日にも硫黄のような臭いがすると通報がありました。その時は、異臭はすぐにおさまったようです。異臭元は特定できていません。(すごーい体感速報より)

 新潟ではメタンガスが大地から噴出すると、地震の予兆です。秋田も地下に油などあるかもしれません。下水、にんにくの臭いですから、硫化物の臭いではないでしょうか。

 硫黄温泉でしょうか? が、秋田市には硫黄温泉がありません。30km離れた五城目町に硫黄温泉があります。そこから臭いが飛んでくることはありません。地下からのガスの噴出ではなく、地震の予兆ではなさそうです。

 製紙工場を疑っている人はいます。海から西風が吹いて、市内に届くようです。なお、製紙工場は大気汚染防止に取り組んでいます。

 臭気の防止 (日本製紙 環境負荷の低減より)
「パルプの製造方法のひとつであるクラフトパルプ法は、その製法上、硫化水素・メチルメルカプタン・硫化メチル・二硫化メチルといった悪臭成分が発生しやすく、工場周辺に拡散する可能性があります。工場では、発生する臭気を封じ込める施設や分解する設備を導入するとともに、定期的な臭気測定や工場周辺のパトロールを実施し、臭気の拡散抑制と早期発見に努めています。」

 パルプを作る時に、下水処理施設のような臭いは出ます。それが周辺に漏れ出ることを抑制する。つまり、漏れ出ますが、ひどくならないように、製紙工場は努力してるようです。秋田市に広く臭いが広がることはないようにしていると読めます。他の類似の工場かもしれませんね。

 現地で調査しないと正確なことはわからないでしょう。

 メタンガスと硫黄温泉の臭いなら、地震の予兆です。そのほかの硫化ガスは工場などが原因です。6月6日の秋田市異臭事件は、秋田市に硫黄温泉がないのに、硫化物の臭いということなので、地震の予兆とは考えません。

 秋田市は悪臭防止法という条例を定め、規制しています。市に苦情を伝え、原因を調査させてはいかがでしょうか。

posted by たすく at 09:03| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

『相模川を遡上するアユが過去最多に。神奈川大地震の予兆か!?』

『相模川を遡上するアユが過去最多に。神奈川大地震の予兆か!?』
 漁協が毎年4-6月に相模川を遡上するアユの群れを目視で数えています。今年は5/13に4530万尾となり、最多です。漁協は、昨年11月の台風で増水して卵が大量に下流に流れ、それがうまく生き残れたと分析します。
 相模川あたりではアユが激増すると首都大地震がくるという言い伝えもあるそうです。

 が、私は東京ではなく、神奈川県と考えます。相模湾かも。関東大震災前に、神奈川県で大きな地震があるというサインは映画にありました。首都直下地震は今年秋にあります。その前に、相模湾か、横浜あたりで…

 黙示録の次の災害は、14章6節『あらゆる国民、種族、言葉の違う民、民族』で、6/20-23 スマトラ島大津波です。8章が『バビロン倒壊』で10月の首都直下地震です。その前の7章が不明です。『海と水の源を創造した方を礼拝しなさい。』とあります。『源』と源氏が支配した鎌倉をにおわせます。神奈川の地震と私は思ってます。イルミナティカードにも、横浜地震と思しきものがあります。私はイルミナティカードの自然災害は当たると考えています。横浜に大地震がいつかきます。すぐではなく、1-3ヶ月後か。また調べます。

 その時が近づいたのでは?

 参考
『アユ、過去最多の遡上』(神奈川のタウンニュースより)
『~相模川を遡上するアユが過去最多に!関東大震災の直前と同じ・・・』(情報ドットコム)
『【緊急警告】神奈川県の壊滅をイルミナティカードも予言!? ~』(TOCANA)

posted by たすく at 09:35| Comment(0) | 首都直下地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

『未来人2075さんの予言 「6月6日にM8.0 日本海全域に津波」。当日だ。予兆は出たか?』

今日 2018年6月6日は、未来人2075さんの予言 M8.0 日本海全域に津波の日です。午後12時現在、まだ大丈夫です。未来人2075さんのサイトはみつからないのですが、まとめや予言として紹介されています。

 未来人2075さんは、2018年6月6日に、M8.0の地震があると書きました。震源は未来の法律で言えないのです。地震はたいしたことがないのですが、日本海全域に津波がもたらされるそうです。(NAVER まとめ)
 
 予言は揺れがひどくなく、一安心です。新潟など内陸がやられません。日本海の津波は局地的な被害で、過去に奥尻島、秋田県沿岸で死者が出ました。全域であったとしても、被害は一部のみです。日本海の津波は311のように巨大にはなりません。だから、沿岸部に限られ、最大で先の鳥取や熊本ほどの被害です。冷静になりましょう。日本はそんなに打撃を受けません。

 本日、M8.0日本海が発生しそうか?
 正直、日本の大地震はアラスカBarrowを見たら、ほぼわかります。6/5の最大は12時の波で-300ntの強さです。この波はロシアにまったく出てません。それで、日本で強い地震はありません。おしまい。
 アラスカの波形が蛇をくねらせたような蛇行の時は、はっきりと日本の予兆です。Barrowに、曲がる時に丸くない形で似たようなのはありますが、これは日本としても、M7以上でなかったと思います。日本で強い地震は予想できません。

茨城県の地電流は
kk180605.png
(気象庁観測データプロット)
6-18時に振幅があります。おそらく北海道西部沖の前兆です。が、これくらいでは発生しません。5時のマイナスは茨城県か千葉でM3-4です。

 結論
 観測データには日本でM6の予兆はないと思います。今のところは発生する気がしません。透視では、6月最大は今日明日の福島です。日本海でM8は本日にないでしょう。

posted by たすく at 09:07| Comment(1) | 未来人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

2018年06月03日のつぶやき






posted by たすく at 09:01| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

2018年06月02日のつぶやき






posted by たすく at 09:01| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

2018年06月01日のつぶやき








posted by たすく at 09:01| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

『首都圏「大地震で大津波が来る駅」ランキング』について

 『首都圏「大地震で大津波が来る駅」ランキング』(東洋経済Online)

 私は電車をよく撮ります。どの駅が津波に弱いか。興味津々です。東北大震災の時のように、津波がきたときに駅にいたら、助かるわけではありません。駅ビルなどあると、大丈夫なように思います。さて、首都圏ではどの駅がそれもない危険な駅なのでしょう。

1位は江ノ電の長谷駅。鎌倉大仏の最寄り駅です。私も行ったことがあります。市電の駅で、乗り場も高くなかったように思います。海も近かったです。そこは海抜4.5mで津波が低くても遡上してきたら、襲われます。

 2位は鎌倉駅で、海から1km離れているが、津波は遡上しやすい地形で、危ういらしいです。江ノ電で海岸に近い駅は津波に弱いそうです。

 4位は片瀬江ノ島駅(小田急江ノ島線)です。東京湾では、JR鶴見線の浜川崎駅、海芝浦駅。東京湾ではゆりかもめの日の出駅が津波浸水高が0.5-0.8m、JR浜松町駅が0-0.5mで浸水です。

首都圏は正直、私はJRと京急くらいしか電車に乗った記憶がなく、駅名を見ても、どんな駅かイメージがわきません。田舎は駅も簡素で、商業ビルもない。逃げ場も少ない。気をつけましょう。東京湾は津波被害はあまりきいたことがありません。相模湾や太平洋岸の千葉、茨城県が警戒すべき地域と思いました。


posted by たすく at 09:40| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日のつぶやき










posted by たすく at 09:01| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする