2018年07月31日

『新予知--ライブカメラの空の色で地震予知。八戸の空は紫。やばい!?』

 池田では台風、大雨が来るのは、町が青くなることから予知できました。建物や空に青みがかかった20-23日後に台風・大雨が来ます。

 実は、青くなるのは、私が透視でみえます。青場と名付けています。死相の一種です。全身にこれが現れたら、20-23日に死の危機になります。対策しないと死んでしまいます。これが腕に現れたら、その部位が怪我します。
 町の場合は、そこが壊れる20-23日前に出現します。本当に、写真で空などが青くなります。写真から誰でもわかります。地震の予兆か、大雨・強風の予兆です。

 私は、地震の被災地域を現地のライブカメラで判定することに思い及びました。大地震では、町全体の多くの建物が破損します。20-23日前になると、町全体が青くなるはずです。それで災害の有無がはっきりします。大阪北部地震、高槻の経験でいうと、家の中が濃く青みがかるのと、地震です。

 早速、やってみましょう。青森大地震の被災地は、八戸を中心にしたエリアです。
国土交通省のライブカメラをみてみましょう。
『あおもりのかわとみち』(国土交通省東北地方整備局)

 まずは、震源から遠いつがる市をみます。南浮田ICです。空がそら色です。右側が紫です。だいたい空は空色なのです。

 次は、八戸市です。柏崎(国道45号)です。空が濃い紫色です。建物はどんよりしています。
 八戸防災ステーションは、空は薄い紫色です。

 八戸市種差海岸階上岳ICは、濃い青と濃い紫をあわせた色です。

 ライブカメラは、日中の明るさが変化しますから、色が全体に調整されます。すると、それによって色味は帯びます。

 が、明石と比べると、八戸はあまりにも空が変に青みがかるか、紫がかっています。薄い紫が入った青い色は、池田の大雨の前の空の色でした。紫が、こんなに濃いのはまだはっきりとわかりません。ライブカメラの設定のせいでしょう。ただし、明らかに奇異な色合いです。

 20日以内、8/18までに八戸には大きな災害があると推測できます。台風か地震です。地震とはっきりさせるには、多数の家の中から濃い青い光の放出を確認しないといけないのです。それは現地の最新の映像を詳しくみて、判定できます。それは、詳細な家・建物の最新画像が必要となります。まだそういうのは、みつけていません。

 この方法を確立させると、首都直下地震の正確な日付を予知できます。

 8/8-11 青森県沖大地震
 そろそろ対策を開始すべきです。震度7で八戸が揺れます。耐震建物は揺れ対策を。耐震が不足しているものは、避難をお考えください。ゴロゴロ建物が倒れます。
posted by たすく at 08:58| Comment(0) | 青森県沖大地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

『映画「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」の予言。首都直下地震は10月5日!?』

 あらゆる映画は予言です。そこに秘められたシンボルを読み解くことで、何が未来に起きるかを明らかにできます。

 私は首都直下地震が10月5日に起きると予知しています。その日に公開するものを探すと、みつかったのが映画「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」です。ストーリーが秀逸です。13年前に東京の一部が浮き上がり、地上と2つに分かれた。その浮かんだ東京を落下させようとする「解放戦線」。それを不思議な能力で防ぎ、地上を救う?

 東京が浮き上がり、落ちる。まさに東京の地震動=首都直下地震の光景そのものを描いています。私は今まで、大地震のシンボルとなった映画をいくつか見てますが、こんなにわかりやすく東京地震と思わせるものはありません。普通は、地震のシンボルは被災地をにおわせるものはないですが、これは例外かもしれません。

 さて、予告(Youtube)をみてゆきましょう。

 女性が落下→電車、町→空に浮かぶ岩→太陽と町→ガラスが割れたビル・都市→赤い自転車→紫の男→橙色の髪の女→高架道路→鍵→東京タワー→車飛ぶ→列車脱線→空から落ちる女性。

 ほとんど首都直下のサインです。
女性が落下→東京地震のサインではよくビルから女性が落ちます
電車のないホーム、町→電車が止まります。
空に浮かぶ岩→都市地震です。
太陽と町→地震前に太陽がよく描かれます。
ガラスが割れたビル・都市→日本の地震
赤い自転車・女性の人のよう→イエスの子が親しかった女性に
紫か青の男→神戸の男に何か。バンド男で東京地震前に何かあります
橙色の髪の女→大阪府南部で女性の事件です。
高架道路→高架道路で交通事故です。
鍵→不明。
東京タワー→被災地の1つです。
車飛ぶ→交通事故。
列車脱線→この地震では脱線多数です。

 解読しますと、イエスの子の女性に何かあり、神戸のバンド男が安易なことをする。高架道路で交通事故がある。すると、東京の大地震です。被災はたくさん起きます。

 10月5日には、終わっているかどうかですが、女性の転落が冒頭と最期にあることから、10月5日以後、数日以内と考えるのが普通です。東京を守るため、彼らも活躍してほしいものです。
posted by たすく at 09:12| Comment(0) | 首都直下地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

『映画アニメ「K SEVEN STORIES 」の予言。 8月4日すぎに鳥取・島根で地震!?』

予言は、映画に潜んでいます。私は映画に描かれたことが、公開日に起きるという法則を発見しました。

 「K」は2012年にテレビ放送されたかっこいい音楽のアニメです。青の学生服の組織が、対立する赤の組織と抗争します。異能者が町で事件を起こします。町を守るために、彼らは闘います。8月4日公開です。

 「K Seven STORIES」予告映像(Youtube)には、何があったでしょうか?

 桜と傘→円(銅銭の鋳造)→中華の扉→剣道→おっさん→銃→鉄橋→銃弾

 これらシンボルはどういう意味でしょう? 私がわかるのは、

円(銅銭の鋳造)→ 銅銭の鋳造はこんな形。埋まった古銭の発見? 中国
中華の扉→台湾か中国の地震
剣道→イエスの子が剣道で打撲
長い髪のおっさん→銃をぶっ放される小悪党(進撃の巨人でみかけた顔)
銃→あってます。
鉄橋→鳥取、島根、広島の地震
銃弾→銃弾が飛ぶ。銃がかすめる。

 解読します。8月4日に、男子中校生に事件です。中国で地震。8/4-8/5にサラリーマンのイエスの子は休日の剣道の練習で怪我。長髪気味の男が犯罪をして、拳銃で警官に打たれる。8/4-5に鳥取島根で地震です。

 8/4に中国で地震のあと、8/5 鳥取あたりで地震です。ここではシンボルを的確に表現したものほどいい映画です。「K」はなかなかのセンスでした。
posted by たすく at 23:47| Comment(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

『満月の夜は大地震!? 7-8月のやばい日は? 八戸港の潮位から』

 新月の日に地震が強くなるという噂があります。潮位が地震のトリガーになるといわれます。調べますと、大地震の9割は潮汐の特異日に発生することがわかりました。それは、干満のピーク過ぎなどです。今回は、8月の震災を危惧する八戸港の潮位をみます。

 7月末から8月前半、それはいつでしょう?
7/28 満月。8/5 下弦の月 8/11 新月です。

図(気象庁より)
tide20180726.png

7/29-30 干潮ピークすぎと満潮ピークすぎ
7/31-8/1 第2満潮のピークすぎ
8/2 第1と2の満潮が入れ替わる
8/4 干潮の下がり始め
8/7 満潮のあがりはじめ
8/8-9 第2満潮ピークすぎ
8/12-13 干潮と満潮のピークすぎ

 この中で一番トリガーが強いのは、大潮の8/12-13です。意外なことに8/11は何もない日でした。青森大地震はその頃では、8/12-13が濃厚となります。
posted by たすく at 09:32| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月26日

『8月11日青森大地震のサインが映画3本に、音楽1つ。くるかな?』

 テレビや映画、音楽ビデオに8/11の青森県沖の大地震のサインがあります。「オーシャンズ8」は日本の地震のサイン「都市」があり、「世界」という大地震のサインから、つなげて日本で大地震かもということで、直接の大地震のサインではありません。ですが、これらは災害の光景そのものを表しています。

 まずは音楽ビデオ
 「ayokay - Half Past You (Official Audio) ft. Future Jr.」(Youtube)
 夜のホテル。屋上のイルミネーションライトの形がミソです。倒壊するホテルの形状です。上階が下層階より広ければ、バランスが悪く倒れやすいです。信号はまるで、踏切のようです。鉄道近くのホテルがやばいと読みます。

 映画
 「ゾンからのメッセージ」8月11日公開
 砂嵐か異空間によって、隔離された町のささいな日常を描いてます。電車は動かないし、壊れたものがたくさんあり、廃町のようです。地震被害が地域一帯に及ぶと解読します。地震後の光景です。8/11-14に地震は終わってます。

 「ブッシュウィック 武装都市」8月11日公開
 ニューヨーク近郊の町が、謎の兵士達に襲撃され、都市が炎に包まれます。果たして主人公は生き延びることができるか? 放火のサインとは違い、都市全体が燃えます。地震でしか起きません。都市は日本の地震をさします。8/11頃に、日本はどこかの都市が震災になります。

 映画に音楽は名作ばかりでしたね。サインから考えると、夜に被災が大きくなります。夕方から夜にかけての地震かもしれません。映画公開日から考えると、8/11に日本で大地震です。くるかな?
posted by たすく at 08:53| Comment(0) | 青森県沖大地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

『映画「オーシャンズ8」の予言。8月11日頃に日本で大地震!?』

 物語のシンボルを読み解くと、未来の災害をつきとめられます。映画の災いは公開日に起こります。

 オーシャンズなんとかは、泥棒が華麗に何かを盗む映画のシリーズです。今回は女8人がニューヨークでハリウッド女優が身につけた1.5億ドルの宝石を狙います。アメリカ人はラフにみえてもわりと計画的でスケールが大きくてゴージャスです。楽しめます。公開は8月10日です。

 さて予告のシンボル(オーシャンズ8)をみてゆきましょう。

 強盗の妹→西洋の建物→コーヒー→暗い部屋→ツボと女と鏡→自転車→母子と車→→50秒 都市と上空→大きな建物(倉庫)→地下トンネル→全世界→カウントダウン→GOD→車→ダイアモンド 皿

 あまりに多いので省略しました。目立つシンボルの意味は

強盗の妹→8/10頃に女性の窃盗犯が捕まります。それが映画のメインです。
西洋の都市→海外でM5-6級の地震。
ツボと女と鏡→インドで地震
自転車→私の自転車事故?
50秒 都市と上空→日本で地震 8/11頃
大きな建物(倉庫)→倉庫で火災か、熊本で地震か?
全世界→大地震のサイン
カウントダウン→NYで事件
GOD→感心する様

 です。解読します。8/10に女性の万引き犯か宝石ドロが捕まります。海外でM5-6、インドかアフガンで小地震です。翌日の8/11に日本でM7以上の大地震です。で、NYで事件があります。

 オーシャンズ8からは、8/11頃に日本で大地震があると予知できました。今回は、解読しにくかったです。本当かは、これからテレビ予知でチェックして確定させます。暫定的なものです。
posted by たすく at 08:55| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月21日

『映画「炎神戦隊ゴーオンジャー」予告の予言 東北地震は7/22以後!?』

映画の公開日には、映画で描かれたシンボルの事件・自然災害が発生します。それを予告から読み解くことで近未来の予見できます。

 『炎神戦隊ゴーレンジャー 10Years Grand Prix』は公開日は7/21です。スーパ戦隊シリーズです。10年後、ヒューマンワールドは平和になりましたが、ゴーオンジャーがテロリストに認定されてしまいます。大ピンチです。どうやって誤解を解いて、ヒーローに戻れるでしょうか。

 1分の予告のシンボルを見ましょう。

 爆発→団地と塔N→駐車場→部屋で縛られる→大臣→空にビーム砲・廃墟の家か車→夜の男女→コンテナ→→射殺許可→おもろいおばさん→工場爆発

 だいたいこんな感じです。自然災害と重要なシンボルだけ意味をみましょう。

団地と塔N→団地は大阪か青森か、アフガンで、そこで小さな地震。
空にビーム砲・廃墟の家か車→大地震です。7/22-23頃です。
コンテナ→日本の地震でM4-6です。余震の可能性が。
射殺許可→7月末から8月初旬に警察の射殺が2つ出てきます。

 解読します。7/21に大阪の地震か団地の事件です。翌日頃に、東北で大きな地震です。7/23に強い余震です。で、警察が犯人取り押さえのために銃を使います。工場が爆発します。

 7/22-23に東北で地震とわかりました。東北の危機の日がわかったのは、ゴーオンジャーのおかげです。
posted by たすく at 09:26| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月20日

『防弾少年団のミュージックビデオ「FAKE LOVE」の予言。徹底解説。台湾のあとに青森大地震!?』

 音楽ビデオ、映画にはシンボルが描かれます。それを解読すると、災害を知ることができます。今回は防弾少年団、略称BTSの「FAKE LOVE」(Youtube)に挑戦しました。

 暑い夏にはさわやかな音楽に限ります。韓国の若い男子7人組のダンス・ミュージックです。この曲が入ったアルバムは全米チャートNo.1と快挙を達成しました。これはそのメインの曲で、シングルで上位20位内に入るほど人気でした。

 ビデオは5人組男子が腕と渦の白い彫刻の前で、踊ります。それぞれがさびれた空間で奇妙な体験をします。どんなシンボルが登場したでしょう?

 街灯にユリが入ってます→オレンジ色のカーテンと男→走るポーズ・影絵→骨服・黒白豹→強風→吊り輪とコンテナ→ゲーセン・メリーゴーランド→扉の外で金属筒→洗面所に黄色→街灯に砂→緑の部屋で走る→階段のように床が落ちる→青い街角→トンネルに四角い窓の光多数→コンテナ→鏡→ピアノと男→赤子の壁画→スニッカーズの山→床下から覗く→青い部屋→洗面所の水玉→滝、砂 蝶のよう→洪水の部屋・火災→青い部屋→四角い光の部屋→壁に文字→服かけ4つと黒いマントの老人。

 示唆に富みます。全部とりあげ、完全解説します。

街灯にユリが入ってます→ユリが咲く頃です。
オレンジ色のカーテンと男→羽曳野市付近で男子の事件
走るポーズ・影絵→逃亡犯 上に同じ。
骨服・黒白豹→骨がみつかる。
強風→台風がくるのは7/30前後です。時期がわかりました。
吊り輪とコンテナ→列車事故、日本の地震
ゲーセン・メリーゴーランド→仏の事件。ゲーセンは猪名川イオンです。
扉の外の男と金属筒→夜中に忍び込む男。ストーカーがへまします。
洗面所に黄色→汚れます
街灯に砂→灯台の形に似ます。ニューギニアの地震です。
緑の部屋で走る→大阪市南部の事件
階段のように床が落ちる→メキシコの地震
青い街角→アーチに見えるので神戸の事件
トンネルに四角い窓の光多数→台湾地震のシンボル
コンテナと鏡→日本の地震
ピアノと男→ミュージシャンの事件
赤子の壁画→赤子関係で事件
スニッカーズの山→お菓子でこれか、この形のアイスを食う。
床下から覗く→誰かします。
青い部屋→青は私をさします。私のいる地域で何か
洗面所の水玉滝、砂 蝶のよう→蝶ではなく蜂の襲撃です。大地震前のシンボルです
洪水の部屋・火災→大津波です。8/11頃の青森県沖地震
青い部屋→顔を覆うフリは泣く男で、私の家のことです。
四角い光の部屋→台湾の地震
壁に文字→SAVE MEとあります。助けてというメール。
コートかけ4つと黒いマントの老人→私はほぼ同じものを1つもってます。近所で老人に何かが起きます。透視ではときわ台です。

 長いです。ファンの数だけ増やしました。ざっと流れをみてゆきます。地名は地震の発生エリアです。7/30に台風がきて、列車事故です。すぐ日本の地震です。しばらくしてニューギニア(他のビデオではここにバンダ海が入ります)で、メキシコがつづきます。台湾でやや大きなものがあり、日本で小さなもの。ミュージシャンの事件、蜂の襲撃が起きます。すると、8/11頃の青森県沖がきます。直後に、台湾です。

 最近、列車事故のサインはよくみかけます。透視すると、アフリカ東でした。また台湾が青森の後にもあると、このビデオのおかげでわかりました。

 このビデオは7月末から8月前半の出来事が予見されていました。ポイントは、台湾の後に青森ということです。8月5-10日に台湾でM5が起きたら、青森、特に八戸からは逃げましょう。

 さすが防弾少年団です。災害のシンボルが的確に表現されています。なかなかできることではありません。国を守る気持ちが伝わってきました。

付記

7/23 ご指摘の件、「5人組」から「7人組」に修正しました。ありがとうございます。
posted by たすく at 09:44| Comment(1) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

『中国映画「阿修羅」が大コケ。ケリー・クラークソン「Love So Soft」にも阿修羅。東北大地震がまもなく!?』

 今朝のニュース『中国最大の超大作が大コケ 映画『阿修羅』、初週で公開停止』(AFP)。やっちゃいました。現金払いの下請けだけが儲かったのでしょう。阿修羅とはたくさんの顔が横に並び、一周する頭をもつ人物です。

 私は覚えていました。ケリークラークソンの『Love So Soft』(Youtube)にも阿修羅が登場するのを。そのビデオには東北地震のサインがありました。阿修羅は1:55-2:07に映ります。このしばらく後、2:18に部屋が爆発します。その爆発のさなか、2:22は気球の中にいるようシーンもあります。

 爆発するのは、岸壁の上に立つ家です。これは東北の地震サインです。しかも、気球という北海道のサインもあります。阿修羅が人々の意識に上ったあとに、東北の北のほうで大きな地震があると読めるビデオです。まもなく、そうなるかもしれません。それは、明日か、2-3日か、遅くとも1週間以内でしょう。

 阿修羅にビビッときました。
posted by たすく at 09:26| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

『映画「未来のミライ」の予告の予言--7/23頃に日本で強い地震!?』

 映画の予告には公開日から数日間に起きることが、シンボルという形で描かれています。それを解読すると、近未来が見えます。

 今回、これを解読するのは、7月の日本の大地震、7/23 M6.5 岩手県沖が予見されているかを調べるためです。

 4歳の男の子くんちゃんが、未来からやってきた女子高生の彼の妹ミライと出会い、いろんな所へ冒険します。母親やじいちゃん、先祖などとの人間らしい愛情が伝わってくるストーリーです。バケモノの子の細田守監督らしい風来坊も登場します。

 さて、予告3(Youtube)のシンボルです。一部省略
 女子高生→白と青い線→田舎都市→落ちる女性→西洋庭→木のベンチに男→本棚→洗濯物落ちる→馬と男→ツボ→→トンネル→→熱帯魚→エスカレーターと駅→バイク→→都市ビルに砲

 多いので省略しました。シンボルの意味は? 地震と私に関係ありそうなのをピックアップ。
女子高生→やばいです。
白と青い線→氷ですから、太平洋北の地震?
田舎都市→日本の町の地震
落ちる女性→東京でビルから落下のサインですが、地震と関係
西洋庭→南国の地震
木のベンチに男→多田の大店のベンチに似てました。
ツボ→インド北西部の地震
熱帯魚→バンダ海付近の地震
都市ビルに砲→日本で強めの地震

 地震のみ解読します。7/20-21にM4の地震が日本のどこかで。オセアニアでM5-6。7/21-22に多田で私は変な男を見る。インド北西でM4-5。7/22-23にバンダ海で地震があると、日本で強い地震は夜らしい。

 細かくたくさんあります。やはり7/23頃に強い地震はありそうでした。
posted by たすく at 09:01| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

『7月13日 M6.4 バヌアツ。バヌアツの法則で日本に大地震。4割の確率で7月19-21日に日本M6以上』


 7月13日に M6.4 バヌアツがありました。バヌアツといえば…、『バヌアツの法則』というものがあります。バヌアツに大きな地震があると、連動して、数日後に日本にも大きな地震が起きるというものです。6-7割の確率のようです。
 うさんくさい法則です。で、データ解析でパターンをみつけることが得意な人間AIこと私オオノが本当に、そんな法則がみつかるかを調べました。

 バヌアツの法則は妥当か?
NAVERまとめに『バヌアツの法則』に、連動したものが多数明らかにされています。バヌアツM6以上のあと、日本でM6以上か震度4以上は、かなりのケースでみられます。2012年は平均5日後です。2013年は9日後が多いです。

 以下は私が地震記録から抽出して調べました。日本の地震はM6以上です。

 2016年は
4/6 M6.7、4/7 M6.7-- 4/14 M6.5 熊本
4/28 M7--なし
6/19 M6.3--なし

2017年は
5/2 M6.8-- なし
9/21 M6.4--9/27 M6.1 岩手県沖

 こんな関係でした。バヌアツの地震が少なくなり、その後に日本で大きな地震も発生しなくて、すっかり最近は忘れ去られていました。2016年以降は、2ケースのみです。3ケースでは何もありませんでした。現在、バヌアツの法則通りになる確率は4割です。しかも、6-8日後です。

データが少なく、これは法則として成立するかも疑問です。たまたまそうなるだけかもしれません。経験則なら通用するでしょう。その程度です。

せっかく統計をだして、明らかにしたので、更新します。

2018年現在のバヌアツの法則とは、
「バヌアツで強い地震のあと、日本で発生するのは4割で、6-8日後です。」

新バヌアツの法則を7月13日 M6.4 バヌアツにあてはめます。

 7月13日の6-8日後は、7月19-21日です。この期間に4割の確率で日本でM6以上があります。

参考『バヌアツの法則?バヌアツで大地震発生の後は、日本でも大地震が発生するという謎の連動』(Naver まとめ)

なんとも・・・ アマチュアくさい議論(データ少なすぎて…話にならない)になりました。もっとデータ量を増やして、太平洋プレート周辺の地震の連動を徹底的に明らかにしないといけませんね。

posted by たすく at 09:03| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

『「BLEACH」予告の予言--7月20日公開。その数日後に大きな地震か!?』

 映画の予告には公開日から数日に起きることが、シンボルの形で現れています。それを解読すると、未来を予言できます。

 「BLEACH」とは、少年ジャンプの連載の大ヒット漫画です。幽霊が見える高校生黒崎は、人の魂を食らう巨大な悪霊「虚」と偶然出会い、襲われます。で、戦います。その結末はいかに。
 霊能者として一言。人・動物の魂は「脳」だけは天国が保護しますから、残ります。すべての人は永遠に生きられます。現実は魂を食われて、無になることはありません。この映画は、赤と白の車体の京阪バスが登場すると話題になりました(枚方つーしんより)。公開日は7月20日です。
 
 さて、特別映像のシンボルは?
 炎--剣士--巨大な蜘蛛男--京阪バス--橋の下に落書き--若い女性が土手に--弓矢--車転倒--瓦礫の町--しろい着物の男--長毛の女-竜巻?

 シンボルの意味は
炎--火事、飛行機事故?
剣士--剣道稽古か試合中に怪我
巨大な蜘蛛男--蜘蛛がニュースに
京阪バス--京阪バスに何かが
橋の下に落書き--そこで何かが
若い女性が土手に--私の交通事故はこれが多いです
弓矢--そんな事件
車転倒--交通事故
瓦礫の町--日本の地震
しろい着物の男--
長毛の女-竜巻?--竜巻がおきる

 解読します。7/20に火事があり、1-2日後に蜘蛛と京阪バスのニュース。2-3日後に弓矢の事件、交通事故、日本の地震があります。

 7/22-23日に日本で強い地震があると読み取れます。私の透視「7/23 M6-7 岩手県沖」とぴたりと一致します。「BLEACH」の予告恐るべし。
posted by たすく at 08:59| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

『【警告】7月28日のブラッド・ムーンで世界滅亡することが判明! 大地震のトリガーか、研究者「聖書に書いてある」』(TOCANA)の記事について

『【警告】7月28日のブラッド・ムーンで世界滅亡することが判明! 大地震のトリガーか、研究者「聖書に書いてある」』(TOCANA)について

 7月28日の明け方に皆既月食が見れます。海外の怪しげなキリスト教徒達は、新約のヨエル書2:31「主の大いなる恐るべき日が来る前に、日は暗く、月は血に変る。」を信じ、皆既月食を終末のサインと恐れます。
 終末とは、黙示録のバビロン倒壊(16:19)をさします。最初のバビロン倒壊(14:8)の次です。大地震(16:18)でどこかの町が壊れます。局地的な災害です。が、西洋人は地球が壊れるだの、人類が絶滅するだの、ぶっとんだ人たちがこの世の終わりのように広め、大衆は怖がります。東洋人からするととても滑稽な光景です。

 陰謀論者のポール・ベグリー牧師は今が終末で、月食が終末の日を知らせると言います。ジョンハギー牧師は2014-2015年の月食が終焉の予兆と考えます。終末の日までは書かれていませんでした。そんな内容です。

 さて、これらは正しい聖書の解読でしょうか? 
 一見、仏教徒の日本人には関係ない予言です。が、私の解読では、終末のバビロン倒壊は首都直下地震のことです。西洋人は大騒ぎするだけで杞憂に終わる(首都直下による日本経済の落ち込みの影響を受ける程度)のですが、日本人は真に危機感をもつべきです。

 私は終末を集中的に透視しました。現在、それは2026年です。今は14章の予言(あらゆる民族がどうのこうの)が成就する時です。終末の16章まで2章あります。2章あると、そこの予言が成就するのに5-10年かかります。まだまだ先です。慌てることはありません。透視で日がわかる者として言うと、月食を頼りにその日をつきとめなくても、構わないのではでしょうか? その日をずばり透視してしまえばすみます。 

 2026年の月食は、2025年9月8日皆既、2026年3月3日の皆既です。私は首都直下の大災害は冬の2月と思っていたのですが、月食の3月3日のあとのようです。違っていたかもしれません。また日付は透視してみます。

7/28の月食が大地震のトリガーかもしれませんが、私の予知ではメキシコ北部地震のです。日本は関係ありません。終末は当面、先です。

posted by たすく at 09:50| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

『アメリカの数々のミュージックビデオに、メキシコ地震のサイン』

 7月末の大地震は本当にメキシコか? ミュージックビデオのサインを調べました。洋楽のヒットチャートで、7月に上位に入った曲をチェックしました。

『BiSH / NON TiE-UP[OFFICIAL VIDEO]』はメキシコ地震のサイン「赤い砂漠」が描かれてました。
『Mercy brett young』は白い砂漠に赤服。「ジャングルの川」という絵はメキシコ南部のサインがありました。
『Get Along Kenny Chesney』はカーボーイハットというメキシコが見られました。
『be careful cardi b』は西部風の町で撮影です。メキシコカンの衣装を着てました。メキシコ地震のサインはあります。
『Camila Cabello - Never Be the Same』は赤色の壁で、赤色は今はメキシコをさします。
『Dan + Shay - Tequila (Official Music Video)』は、カーボーイハットが使われていました。
『I'll be There』は青いメキシコ衣装で馬に乗ってました。
 というわけで、英米の7曲にメキシコのサインをみつけることができました。メキシコで大地震は近々発生しそうです。
posted by たすく at 08:52| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月11日

『7月22日 富士山噴火 ゲリー・ボーネルの予言←7月9日現在、火山性微動はないよ。』

 噴火の前には微細な地震が起きます。これもある種の地震予言です。こじつけましたが、予言はこれしかなかったのです。
 ゲリー・ボーネルというのはアカシック・レコードで一世風靡したコンタクティです。アカシック・レコードとは、世界のどこかに未来と過去の記録があって、そこにコンタクティがアクセスするとどんな未来・過去の情報も手に入る、という霊能者の憧れの記録保管庫です。ルドルフ・シュタイナーの発案です。ゲリーはそこにアクセスでき、人にその方法を教えられるという商売をしています。

 タイムマシンで未来にゆき(未来を透視して)、そこいらにある図書館の歴史書を読むか、その時代にいる歴史に詳しい人に尋ねたらといいだけの話ですが… 未来と過去を簡単に知るのに、そんな科学的には妥当な方法がありますが、昔の人や彼は気づかないようです。

 彼は、「2018年7月22日あたりに富士山の形が変わる」としています。これは2015年4月の東海地震でそうなるはずだったのですが、今は2018年に変わったそうです。この予言は、富士山の噴火と理解されています。

 「富士山の噴火はいつなのか?予言者達とその内容を紹介10名」(世界の不思議.net)より

 私は彼が日本で華々しくデビューした時からチェックしてますが、彼や彼の弟子がアカシックレコードで予言を当てた、ということを一切知りません。経歴には何かを予知して当てたとありますが、私は1つも確認していません。

 今日は10日です。7月22日まで、残すは12日です。富士山が形を変えるのは溶岩が吹き出す大噴火です。2週間前に火山性微動が必ずなくてはいけません。水蒸気爆発程度なら、そんなに兆候は出ませんが、その小さな噴火では富士山の形も変わりません。

 では、溶岩が動くことなどで観測される低周波地震は観測されているか?
「火山活動連続観測網 VIVA ver.2 富士山」(防災科学研究所)によると、6月11日から富士山火口北の真下10-18kmで低周波地震が観測されています。噴火に直結するならせめて地下数km以内でしょう。深すぎます。特段のものではありません。気象庁もなんら警戒していません。大噴火は2週間以内ではほぼ起きないと考えます。

 ゲリー・ボーネルは、いつものように外れそうです。
 

posted by たすく at 08:58| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

『確定。ビルが倒れる青森県沖の大地震は8月8-11日!!』


 7/8 放送のワンピースで大塔が倒れました。それがビル倒れのサインです。町が壊れます。人々が逃げますから津波もあります。ビルが倒れることで有名なのは、青森沖大地震です。それは1ヶ月後の8/8-11です。

 8/8-11 M7-8 青森県沖大地震
 八戸を中心して被災します。低い津波が生じます。長周期地震動で、関東の高層ビルも揺れます。青森県沖が震度7。東京は震度3-4です。線路ぞいのホテル、団地が倒れます。津波が八戸の漁港を襲います。防災に努めてください。
posted by たすく at 21:15| Comment(0) | 青森県沖大地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

『福島県小名浜の潮汐からわかった。7月の大地震の日。7/13日に新月がくる!!』

 新月や満月の日に地震が起きやすいという噂があります。検証すると、大地震の9割はそんな潮汐の特異日に発生してました。特異日とは、満潮や干潮のピークすぎなどです。例外は1割です。

 7月の特異日
7/6は下弦の月、7/13 新月 7/20 上限の月です。

tide20180707.png

7/7-8 満潮と干潮のが逆のピークすぎ
7/11-12 第2満潮のピークすぎ
7/14-16 満潮と干潮のピークすぎ
7/19-7/24 満潮と干潮が逆のピークすぎ

この中で最も強くなりそうなのは?
 7/23-24です。4日も満潮が126cmでした。それが7/23に127cmにあがった直後です。ためこんでいそうです。7/22は第2満潮があがりはじめた日などで、大地震の発生しやすい日でした。

 新月7/13の前と後ではどちらがやばいでしょう。干潮と満潮のピークは新月の後です。新月前よりもやばそうです。今月は7/22頃に強い地震が控えてます。気をつけましょう。
posted by たすく at 17:09| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

『黙示録14章6節「あらゆる国民、種族~」はメキシコ地震の予言だった!! 』(スマトラの可能性は残します 7/6)

黙示録14章6節「あらゆる国民、種族~」はメキシコ地震の予言だった!! 』
7月27-30日 M7-8 メキシコです。メキシコは大地震です。ヨハネの黙示録14章6節の災害らしいからです。

14章 6節
 ~この天使は、地上に住む人々、あらゆる国民、種族、言葉の違う民、民族に告げ知らせるために、永遠の福音を携えて来て、

 この予言がまだ成就してません。「あらゆる国民・民族」という象徴の災害です。調べるとスマトラではなく、メキシコでした。

 この象徴は、前章では

13章 7節
 ~また、あらゆる種族、民族、言葉の違う民、国民を支配する権威が与えられた。

 に登場します。黙示録は予言が、発生する順に並びます。現在、14章5節まで進んでます。これは過去の予言です。これが何の災害を予知していたかをつきとめます。そこから6節進んだ13章13節にヒントがあります。

13章 13節
 そして、大きなしるしを行って、人々の前で天から地上へ火を降らせた。

 隕石の落下です。隕石の落下は、近年2013年2月15日 ロシアのチェリャビンスク州しかないです。7節は2013年以前です。目安が得られました。

少し前の章を調べますと、
https://ja.wikipedia.org/wiki/2013%E5%B9%B4%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%A3%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%AF%E5%B7%9E%E3%81%AE%E9%9A%95%E7%9F%B3%E8%90%BD%E4%B8%8B
13章 11節
~この獣は、小羊の角に似た二本の角があって、竜のようにものを言っていた。

「子羊」は九州をさします。「竜」は洪水です。2本の角ですから、2つの川で洪水です。隕石前(2013年2月以前)の九州の洪水は、2012年(平成24年)7月11-14日の九州北部豪雨となります。それをさすのでしょう。

これ以上はわかりませんので、今度は13章7節以前を探します。

12章 18節
そして、竜は海辺の砂の上に立った。

 これは東北大震災の予言です。竜(洪水)が海辺の砂(砂浜)で起きます。巨大な津波です。それは311くらいしか近年ありません。18節が最後ですから、12章は2011年3月までの予言です。13章は2011年3月以後のことがあるはずです。

 つまり、13章13節「あらゆる民族、国」は2011年3月~2012年7月に起きた自然災害です。その期間の大地震は何か? 2012年3月20日 M8 メキシコ南部です。死者2名で大きな地震とは思えないのです。オバマ(最後の教皇の霊的弟)の娘が被災したのがポイントかもしれません。

 他にも、2012年4月11日 M8.6 スマトラ沖がありました。スマトラの可能性を完全に排除するこは、まだしないことにします。「赤い砂漠」なので、メキシコのほうが分があると思うのですが、旧来、私はスマトラとしてきましたから。

 結論、「あらゆる種族、民族、言葉の違う民」はメキシコ地震をさすと仮定できました。証明が長かったですが、終わりです。スマトラの可能性は7/6時点は残します。7/30にはっきりします。

 よって、14章6節「あらゆる国民、種族、言葉の違う民、民族」はメキシコ大地震をさすはずです。メキシコ大地震は、黙示録で予言された災害ですから、M8級で大きいはずです。なにしろ、1章そのままこのネタのみですから。

 なぜ「あらゆる種族、民族」がメキシコをさすかは、わかりません。メキシコにそんなシンボルはまだ私はみつけてないからです。透視で、まもなく7月末にメキシコ大地震があるとわかったから、メキシコなのです。それを黙示録で検証してみると、そこでも予言されていたらしいとわかりました。

 メキシコは注意ですよ。透視では7/30にメキシコ大地震です。他の可能性としてはまさかのスマトラ沖です。

 黙示録研究者なら涙を流さんばかりにこういうネタは喜んでくれるのですが、聖書に興味がない日本人は、感激が薄いでしょうけども。
posted by たすく at 21:22| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

『8月に青森沖で大地震。10月までの震度5以上の大地震を発表!! 』

『8月に青森沖で大地震。10月までの震度5以上の大地震を発表!! 』
 大阪北部地震を見逃したのは痛恨でした。私は震度5以上の地震を調べるのが必須と思い知りました。

 10月5日の首都直下以後は余震が多く、それを全部明らかにするのは無理です。それまでに震度5以上の地震は3つありました。1, 7月22日の東北沖 2, 8月8-11日に青森県沖 3, 9月26日に山梨県南東部です。青森と山梨が大地震です。ざっとみてゆきましょう。

7月22日 M6.5 福島県沖
 これは大阪北部地震ほどの被害はありません。震度5以上です。

8月8-11日 M7 青森県沖
 過去に私が八戸市の震災を予見しました。それです。八戸のホテルや団地が転倒します。青森が震度7です。東京震度4ですが、長周期地震動で揺れ、高層ビルは注意です。
 イルミナティカードの『JAPAN』、ヨハネの黙示録14章7節「海」で予言されたものです。「トランスフォーマー/ロストエイジの予告」で示されたものです。八戸は災害対策を今から万全にすべきです。

9月26日 M6 山梨県南東部
 私がかつて箱根の地震とした予知したものです。震度6です。ヨハネの黙示録14章7節「水の源」と予言されたものです。

10月5日 M9 東北沖-首都直下連動
 東北沖でM8。その数時間後にM7 千葉県沖の首都直下です。他にも富士、岩手県沖など一連の地震です。津波は高いです。揺れが強く、東北から関東までがやられます。新幹線の脱線、ビル火災が深刻です。ヨハネの黙示録14章8節のバビロン倒壊です。

 これら大地震が2018年後半の日本を襲います。詳細は、これから突き止めます。皆様、うまく被災をへらすようにしてください。
posted by たすく at 20:03| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

『発表--7月の公式』

 『発表--7月の公式』
 7月に東北でやや大きなものがあります。先の大阪北部地震ほどの被害はありません。

 7月4-7日 M6-7 パプアニューギニア
6月3日放送の仮面ライダービルドに「砂漠と縞模様」の絵がありました。それは津波地震のシンボルです。透視すると、パプアニューギニアでした。6月3日の31日後は7月4日です。誤差は+3です。期間は7月4-7日です。

7月20-23日 M6.5 福島県沖
6月19日放送のガンダム・ビルド・ダイバーズで「瓦礫が落下する」シーンがありました。それは日本の地震のサインです。透視すると福島県沖、7月22日でした。6月19日の31日後は、7月20日です。誤差は+3です。期間は7月20-23日です。7月国内最大です。

7月27-30日 M6-7 メキシコ中部
6月26日放送のガンダムビルドに「赤い砂漠」の絵がありました。それはメキシコのシンボルです。透視すると、7月30日、メキシコ中部でした。6月26日の31日後は、7月27日です。誤差は+3です。期間は7月27-30日です。7月最大です。
posted by たすく at 20:58| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『東京の人々が黒い影に覆われた。首都直下地震の予兆だ。東京がやばい!?』


 お気づきと思いますが、今日から一部、芸能人やキャスター達の雰囲気が、ややアダムスファミリー気味になり、黒い影がつきました。

 6/30には、暗い印象になってなかったと思います。が、今朝、7/3に女性キャスターが影をもつ女に変貌しました。あんなに見栄えが低下したら、面倒な愛人という印象です。

 首都直下地震が10月初旬です。それは未曾有の災害です。大勢がアダムス的にみえるようになったのは、このせいだと私はみます。

 見かけが暗く、雰囲気が怪しくなる死相
 死相は3種類ありまして、黒い場という霊能者が見るもので、20-25日前に発生するもので、一部の人たちは科学で検出しています。もう1つは、暗い影が見た目つくもので、3-6ヶ月前にそうなり、誰でも気づけます。3つ目は表情に影はなく、明るいまま土左衛門のような肌の質感になるもので、死の2-3年前にそうなります。

今回は東京の人に現れたのは、あからさまに暗い影がつくタイプです。一般人でも見たら、黒い影がついたかはわかります。目や顔、体全体が薄ぼんやりと暗い影に覆われます。アダムスファミリーになったような感じです。これは死の3-6ヶ月前に発生します。これは現在、機械で検出できないはずです。

 アイドルグループが長年やっていると、明るく清新なイメージがなくなり、暗く、淀んできます。1人に死相が出ていて、彼女1人が全体を暗くしています。3-6ヶ月後にやばいのです。

 過去にはトランプ大統領の家族が怪しげで怖い感じがあり、リベラル評論家が『アダムスファミリーのよう。』と書いてました。単に、女性の一人が暴漢に襲われるという危ない未来があっただけです。今、それはとれてます。

 東京で大勢が危なくなるのは首都直下地震のせいです。次は10月初旬です。ここから、アダムス的になるのはほぼ3ヶ月前とわかりました。

 集団発生ですから、首都直下地震が原因です。しかし、地震によるものなら、ここを読む人は不安に陥らなくてよいです。10月初旬でその日はわかります。その時に、川原や公園に避難していたら、命は助かるからです。

 ただ、私は黒い場の可能性もあります。実は、首都直下地震までに、日本では大きな地震を3つ経験します。その1つは8月に首都のビルがよく揺れるものです。霊能者だけに見える黒い場がもしかしたら、今多数に現れているなら、それは、8月の地震のせいかもしれません。でも、7月の地震は大阪北部以下ですから、局地的です。

 10月初旬までの震度5以上の地震はもうすぐ発表する予定です。またそれを読みに来てください。
posted by たすく at 09:18| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする