2018年11月29日

山梨大地震は映画「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」に予言されていた。1月25-28日だ!!

 ヨハネの黙示録14章7節に「水の源」とあります。源氏が都をおいた鎌倉に流れる川の上流が示されてます。川は相模川です。その上流は山梨県南東です。そこに災害が起きるという予言です。すなわち、山梨南東大地震です。

 その被災はミュージックビデオにも描かれます。それは、ケイティ・ペリーの「Chained To The Rhythm」(Youtube)の遊園地でジェットコースーターが空に飛ぶものです。

さて、透視では来年1月末日です。その頃に公開される映画に、そんなサインがあるはずです。探しました。すると、

 映画「ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ」(公式サイト)にみつかりました。ドラマの続編です。新世界で平和に暮らす桐生戦兎に新たな敵が。あとはみてのお楽しみ。1月25日公開です。

 60秒予告(Youtube)にジェットコースターの軌跡を思わせる映像がありました。
 
 予告の54秒です。炎の竜が高速で地を這ったあとに、上空に向かって飛びます。砂漠という地震のシンボルの山の前で。炎の竜は爆発で事故を意味します。このシーンは、ジェットコースターが出発直後に、高い位置に移動する様とそっくりです。そのタイミングで地震によって事故が起きると解読できます。まさに、山梨地震のシンボルです。

 予告のシンボルは公開日から3日以内に起きる災害です。よって、山梨地震は1月25-28日と推測できます。予告の後半なので、1/27-28日が濃厚です。その頃に気をつけましょう。
posted by たすく at 08:50| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

上本町断層の地震は約2023-24年。震度6 難波・心斎橋!?

 上本町断層が揺れると大阪は壊滅。そんな物騒な話がメディアに登場します。嘘と思っていたのですが、案外、真実でした。

 先日、本町の方とテレパシーをした時のこと。最近、心斎橋の商店街に暗い店が多くて、なんとかならないか? と相談を受けました。私の裏稼業の一つに商店街の活性化もあります。心斎橋の霊(元商工会)に尋ねました。

 原因は東京から進出した店が暗い色を使うことです。当面、撤退しません。元に戻すには5年はかかるということでした。大きな改修はできないのか? 私が尋ねると、霊達は、地震で火事になると言いました。商店街が大火に見舞われるそうです。

 私は悟りました。ずっと気になってましたが、心斎橋商店街の東、一帯のビルが異様に暗いです。いずれ大火事で焼けるのはあんな雰囲気です。すると、地震しかありません。昔からあそこは何事か起きるエリアと気づいていたのですが、やっとわかりました。上本町断層の地震です。

 ヨハネの黙示録を調べた時に、大阪の地震が2-3みつかりました。一つは次の高槻です。他がはっきりしませんでした。それが上本町断層で、難波・心斎橋に被災をもたらします。

 透視でさらに調べると、震源は生國魂神社の西です。そのあたりの東は高台です。西側が低いのです。そこに断層が走ってます。そこから北に数キロずれるでしょう。震度は6に達すると別の所から聞きました。時期は2023-24年です。

 被害は町のみかけからわかります。明るい地域の被害は小さいです。暗い殺伐としたエリアが大きな被害を出します。それで震度をおよそ出せます。

 松屋町筋より東は明るく、被害が軽いです。震度5以下です。西の低地が暗く、よく揺れて、大きな被害を出します。難波、心斎橋の東側が震度6です。御堂筋を西にわたると建物はそんな暗くありませんから、震度5強くらいでしょう。本町はさびれてますが、明るいですから、揺れもきつくなく、火災などはありません。梅田や天王寺はあかるく、この地震ではそんなに揺れなくて、大丈夫です。

 たいへんです。大阪の繁華街が5-6年後に大打撃です。地震は止められません。が、火災を防ぐと、だいぶましです。それで乗り切りましょう。

 上本町断層の地震は2023-24年 M6 難波北でした。当面先なので、予知は完璧にできると思いますので、対策もしっかりできます。誰が詳しく予知してくれるのでしょう。でも、えらいこっちゃ。
posted by たすく at 09:31| Comment(0) | ヨハネの黙示録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

次の東日本大震災は2019年3月15日だ!! 透視でめっけた。千葉、山梨が当たるなら、あっているはず。

 昨日、私の1日の行動を視ると、より正確な日時がわかることに気づきました。早速、首都直下地震(東日本大震災の余震)の日を調べました。

 首都直下地震は2019年3月とわかってました。10/31に海外の地震を11月から3月まで透視してつきとめました。3月に『トランスフォーマーのロストエイジ』予告(首都直下の予言があります)から導き出せる地震(台湾と中国)がありました。それらの直後に首都直下ですから、3月です。

 昨日、何日かが判明しました。今回はより正確です。まずは前日の事故を調べました。それは絹延橋です。当日は、猪名川の橋らしいです。翌日は朝ねぼうします。深夜に震災報道を見て、徹夜するからです。これだけでは何日かはわかりません。そこで、料理の日をつきとめました。すると、前々日にありました。朝に料理。昼はマンダイにゆき、夜に料理する。包丁で指を切る事故があります。一日の行動をつきとめると、確実です。前々日が水曜日です。つまり、震災は金曜日です。

 2019年3月の金曜日は、1,8,15,22,29日です。

 10日なら私の10歳の体験がみえる設定にして、何歳の体験がみえるか、という透視をしました。すると、池田高校の様子が見えました。ピアノを弾いている同級生もみえました。15才ころです。ということは、15日です。わかりました。3月15日でした。

 次の震災は2019年3月15日です。あと4ヶ月あります。ゆっくりと対策しましょう。

 なお、この予知があっているかは、11月の千葉と山梨の的中率でおよそ推測できます。それが外れなら、日が違いますので、再度やり直しです。ぴたっと当たれば、ほぼ決まりです。
posted by たすく at 09:50| Comment(0) | 首都直下地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

神奈川県の小田原の潮汐でわかった。11月半ばの山梨がやばい日

 新月に大地震がくるだの、大潮は津波が高くなるだの、月の満ち欠けが心配の種です。私は独自に検証して、大地震の来る日を調べました。すると9割は潮汐の特異日にきてました。それは、干潮と満潮のピークすぎなどです。

 11月半ばから末日までいつ危険でしょう。今回は、11/20に大地震を予知する山梨県南東部に近い、神奈川県小田原の潮汐からです。11/15は上限の月、11/23は満月、11/30は下弦の月です。

 tide20181112.png

 今月は特異日が多いです。
11/14 第1満潮と第2満潮の入れ替わり
11/15-17 満潮のあがりはじめ
11/18-20 干潮のさがりはじめ
11/22 第1満潮と第2満潮の入れ替わり
11/24-26 干潮と満潮のピークすぎ
11/29前後 第2満潮のさがりはじめ

 山梨大地震を危惧する11/20は午前が潮汐の特異時間でした。この期間でもっとも地殻の歪が大きくなるのは、11/26の干満潮のピークすぎです。潮位を気にする方は、その頃に用心しましょう。
posted by たすく at 09:06| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

決定版 - 2019年3月までに起きる大地震

 来年3月に震災までに起きる地震を透視で、調べました。今回はいけそうです。なぜなら、11月の地震、山梨と千葉沖は前の透視と同じでした。また3月の世界の地震は、テレビ予知でみつかった震災前の地震と同じ順でした。透視が回復したのかな。

国内
11月 山梨、千葉沖
12月 宮城県沖(福島沖)
1月 千葉北西、鳥取
2月 熊本、岩手(三陸沖)
3月 東北-東京震災

世界
11月 インドネシア
12月 イラン、バヌアツかソロモン
1月 千島北、サハリンか千島南
2月 ペルー、アリューシャン
3月 イタリア、比、台湾、シベリア北東、中国広西→東北-東京震災

この中で大きな地震は、日本は、11月の山梨と千葉です。1月の鳥取はやや大きいです。他は被害が小さそうです。
世界は、11月のインドネシアは津波で被害が少なからず出ます。他は、12月のイランが死者が多いはずです。2月のペルーは大きいそうですが。3月のイタリアは中部で、数十人の被害があります。

 これで、来年3月まで地震対策はばっちりです。
posted by たすく at 10:22| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

決定版 - 2019年3月までに起きる大地震

来年3月に震災までに起きる地震を透視で、調べました。今回はいけそうです。なぜなら、11月の地震、山梨と千葉沖は前の透視と同じでした。また3月の世界の地震は、テレビ予知でみつかった震災前の地震と同じ順でした。透視が回復したのかな。

国内
11月 山梨、千葉沖
12月 宮城県沖(福島沖)
1月 千葉北西、鳥取
2月 熊本、岩手(三陸沖)
3月 東北-東京震災

世界
11月 インドネシア
12月 イラン、バヌアツかソロモン
1月 千島北、サハリンか千島南
2月 ペルー、アリューシャン
3月 イタリア、比、台湾、シベリア北東、中国広西→東北-東京震災

この中で大きな地震は、日本は、11月の山梨と千葉です。1月の鳥取はやや大きいです。他は被害が小さそうです。
世界は、11月のインドネシアは津波で被害が少なからず出ます。他は、12月のイランが死者が多いはずです。2月のペルーは大きいそうですが。3月のイタリアは中部で、数十人の被害があります。

 これで、来年3月まで地震対策はばっちりです。
posted by たすく at 10:18| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

愛知か岐阜で大勢亡くなるサインを発見!! そこが揺れるのは南海トラフか?


 「ボルト」(東京・大阪テレビ 日曜午後5:30放送)は、ボルトが抜け忍となったミツキを追跡して村に戻そうとしています。ミツキを連れ去った岩隠れの忍者は、妖怪カオナシのような化物、生体平気の「芥(アクタ)」を使い、追跡者を撃退します。
 芥(あくた)は、「千と千尋の物語」の妖怪カオナシそっくりで、黒いマントをかぶり、顔は白いお面のようです。実は、カオナシは岐阜、名古屋東のシンボルです。正確には被災者です。これが登場するということは、岐阜で地震が近いということです。

 ボルトでは、芥を大量生産しようと画策しています。つまり、地震の被害者が多少、生じることを示します。岐阜、愛知で多数の犠牲者が出るは、南海トラフ地震かもしれません。1-2年以内に、岐阜、愛知、南海で強く揺れるのではないでしょうか。

 ヨハネの黙示録では透視によると、愛知県あたりのシンボルは「霊」です。それは14章8説のバビロン倒壊のあと、わずか5節後の13節に登場します。

14章 13節
また、わたしは天からこう告げる声を聞いた。「書き記せ。『今から後、主に結ばれて死ぬ人は幸いである』と。」“霊”も言う。「然り。彼らは労苦を解かれて、安らぎを得る。その行いが報われるからである。」

 黙示録の1節は、3-8ヶ月ごとに起きます。3-8ヶ月×5節=15-40月です。東京地震後、最短1年と数ヶ月で、愛知で大地震となります。つまり、東京-東北地震は、2019年3月とみて、2020年の6月くらいには、南海トラフ、もくしは愛知・岐阜大地震が発生します。これが目安です。

 愛知・岐阜地震は「ボルト」の芥が早く全滅するようなことがあると、その放送日の1ヶ月後です。岐阜の安全のためには、ゆっくりと時間をかけて、この怪物は完成して、倒れてほしいものです。
posted by たすく at 09:37| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

映画「ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲」の予言 - Mr.ビーンが帰ってきた

 Mr.ビーンでお馴染み、英コメディアン ローワン・アトキンソンが送るスパイ映画の3作目です。ハッカーのサイバー攻撃を受けるMI7が、伝説のスパイ、ジョニー・イングリッシュに解決を依頼します。エマ・ワトソンが共演です。イギリス・ジョークが愉快です。公開11月9日です。

 予告(Youtube)のシンボルを見ます。下のビデオ分析にだいぶ時間をかけました。

 教会の尖塔と都市ビル→MI6ビル→ハッキング→赤い車→川か海→地図と石→学生→鼻と目→西洋石ビル→ひかれかけ→パン屋で格闘→港と小船→女性とピアノ→鼻に傘→潜水艦→フライパンで失態→西洋建物→腰ふる→車と自転車こける→夜の海の船→ロッカールーム→爆発と船→ナイト→船から人が落ちる

 長いです。短い30秒CM(Youtube)のほうにしましょう。

 教会の尖塔と都市ビル→MI6ビル→PCでたくさんのページが開く→赤い車→石を置いた制服学校と地図→鼻と目→広い庭の西洋建物→西洋町→犬→刀剣→パン屋→銃

 まだ長いのですが、これでゆきましょう。シンボルの意味は?

教会の尖塔と都市ビル→オセアニアか南米の地震と日本の地震。
MI6ビル→不明
PCでたくさんのページが開く→私のPCがハッキングされる。
赤い車→イエスの子の交通事故
石を置いた制服学校と地図→中学生の事件とサンドウィッチ諸島の地震
鼻と目→睡眠被害
広い庭の西洋建物→オセアニアか中南米の地震
西洋町→アメリカの地震
犬→不明
刀剣→通り魔
パン屋→多田の大店で人に私がぶつかる
銃→事件

 公開日の11月9日から3日以内に起きることがわかりました。まずはオセアニアの地震のあとに、日本でやや強い地震です。そのあとに、私が変なサイトを見て、ウィルスにやられ、クロームが際限なく開きます。で、イエスの子が自動車で事故します。サンドウイッチ諸島で地震があると、中学生の事件です。オセアニアでM5-6です。アメリカでM5です。多田のパン屋で人にぶつかりそうになります。銃の事件が起きます。

 短くすると、11月9日に日本でM5-6のやや強い地震があると、私がハッキングにあう。その後、サンドウイッチ諸島やアラスカ→オセアニア→アメリカと地震がつづく。

 映画の暗号を読み解くという特殊技能をもつ私は、MI7からの依頼が来そうですね。
posted by たすく at 09:27| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

決定版 - 2019年3月までに起きる大地震

 来年3月に東北-東京震災があります。それまでに起きる地震を透視で、調べました。今回はいけそうです。なぜなら、11月の地震、山梨と千葉沖は前の透視と同じでした。一致することはなかなかないのです。また3月、世界の地震はテレビ予知でみつかった震災前のものと同じでした。透視が回復したのかな。

国内
11月 山梨→千葉沖
12月 福島沖
1月 千葉北西→鳥取
2月 熊本→岩手(三陸沖)
3月 東北-東京震災

世界
11月 インドネシア
12月 イラン→バヌアツかソロモン
1月 千島北→サハリンか千島南
2月 ペルー→アリューシャン
3月 イタリア→比→台湾→シベリア北東→中国広西→東北-東京震災

 この中で大きな地震は、日本は11月の山梨と千葉です。1月の鳥取はやや大きいです。他は被害が小さそうです。
世界は、11月のインドネシアは津波で被害が少なからず出ます。他は、12月のイランが死者が多いはずです。2月のペルーは大きいそうです。3月のイタリアは中部で、数十人の被害があります。

 これで、来年3月まで地震対策はばっちりです。
posted by たすく at 17:08| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする