2018年12月29日

映画ロッキー最新作『クリード 炎の宿敵』の予言, 1月11日に東北で地震!?

映画は予言です。公開日に起きることがわかります。今回は、あのボクシング映画の傑作ロッキーの続編『クリード 炎の宿敵』です。

 引退したロッキーはトレーナーをしてます。彼は親友アポロ・クリードの息子アドニスを育てます。彼は父の命を奪った宿敵イワン・ドラコの息子ヴィクターに挑みます。あの興奮が蘇ります。ロッキーシリーズ歴代No.1の映画です。1月11日公開です。

 本予告(Youtube)を見ます。サインは順に

 墓-炎、赤い三人-赤ん坊-懸垂-赤い砂漠の大地-砂漠に金槌-妊婦-風呂-ライトの平行光-ボクシング-若い女性

 地震や災害のサインの意味は?

墓--東北の地震
炎、赤い三人--大火事
赤い砂漠の大地--前回、アラスカの地震、メキシコか北米の地震
砂漠に金槌--斧と考えると長野地震、太平洋の地震
ライトの平行光--不明

 解読します。1/11に東北でやや強い地震です。大きな火事があり女性など数人焼けます。北米(アラスカかメキシコ)で大きな地震です。1/12-13に太平洋と長野で地震です。

 1/11に東北でやや強い地震があるとわかりました。ロッキーの弟子ヴィクターも頑張れ。ロシアの風貌の父親だったけど、息子は中国風名前の悪役に勝て!!
posted by たすく at 09:08| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

静岡県の内浦の潮汐でわかった。12-1月のやばい日。正月も不安!!

 満月の日に大地震とか、新月の翌日には地震がくると騒がれます。私はその真実を確かめました。大地震の9割は潮汐の特異日に発生することがわかりました。それは満潮や干潮のピークすぎなどです。

 12月から来年1月の特異日は?

tide20181225.png

12/27-28 第2干潮の下がりはじめ
12/31-1/1 干潮の下がりはじめ
1/3-5 第2満潮や第2干潮の特異日
1/7-8 満潮と干潮のピークすぎ(大潮すぎ)

 特徴は1/9-14まで長い期間にないことです。もっともやばいのは1/7の大潮すぎです。正月も危険日で不吉です。12/27から1/8まで、おだやかではありません。が、1/8に大阪の小学校が始まると、1/14まで1週間は安泰です。
posted by たすく at 22:39| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする