2019年02月08日

豚コレラが流行。「感染列島」と同じ。まもなく首都直下地震!?

 豚コレラが中部や近畿で大流行してます。白服の作業員が農場で防疫に追われてます。狂牛や鳥インフルは封じ込めたのに、ブーブーコレラは手強いです。

『豚コレラ感染拡大 業界衝撃~』(日本農業新聞)

 震災が近いのでは? 私はつねづね、ウィルス感染が大流行すると東京で大震災があると、映画「感染列島」から予言してました。
 邦画「感染列島」は2008年の作品です。新型インフルエンザは致死率が高く、国内に広まり、3ヶ月後に都市機能が止まり、6ヶ月後には全国で数千万人が感染します。が、ワクチンを作り、半年後に沈静化するというパンデミック映画です。あふれる感染者(まるでゾンビ)と、東京が真っ黒に描かれる様から、首都直下地震を私は予知しました。ゾンビは地震災害の象徴です
 実際に発生したウィルスは豚コレラでした。幸い人に無害でしたが、酪農は深刻です。豚コレラは2018年9月9日に岐阜県の養豚場で発生しました。5ヶ月後の2月6日に岐阜県や滋賀、大阪にも感染が拡大しています。6ヶ月後に日本に危機が訪れるはずです。それは3月です。その時は、まもなくです。

 いつか? 私は「地震はいつ起きるかわかりません」みたいな無能なセリフは吐きません。首都直下地震はアイススケートの世界選手権が3/24まで埼玉で開催されますが、その2日後の3/26です。あと47-48日です。東北・東京が大きく揺れます。まだ猶予があります。対策を急ぎましょう。
posted by たすく at 09:47| Comment(0) | 首都直下地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする