2020年10月30日

予知-11月初旬に熊本地震。2大被害を予想!!

透視では11月3日です。日本で地震です。透視では熊本です。映画のサインでは「鳥居」と「桜」で2016年熊本地震と同じです。11月3日に熊本地震を予知します。

 M3.1 徳島県北部地震が10月18日に発生しました。過去、徳島地震の9、15日後に熊本で震度5-6の地震が過去にありました。

2018/12/19 M3.0 徳島県北部 → 2019/1/3 M5.1 熊本 震度6弱 15日後
2016/ 8/21 M3.2 徳島県南部 → 8/31 M5.2 熊本地方 震度5弱 10日後

10月18日の10日後は昨日でした。何もありませんでした。15日後は11月2日です。その頃に熊本は危うそうです。それは2016年の余震にあたります。

被害を透視しました。震源は沼山津あたりでした。付近には神社もあります。シンボルの桜と鳥居があるエリアでした。被害が小さい崖崩れは津森城跡あたりでした。桜木あたりか、先の熊本地震で全壊した住宅に何かあるくらいで、耐震住宅はびくともしないでしょう。震度は5くらいです。大きな地震ではないようでした。

現在、的中率は2-3%ですので、あしからず。
posted by たすく at 09:15| Comment(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月27日

南海トラフで西宮を襲う津波は何m? 現地報告!!

西宮の海の近くは津波注意の看板が多々あります。見た感じでは地面から1m半ほど青い透明な色のもやもやがあります。

西宮市の西宮浜という人工島です。背後の橋は西宮港大橋です。ボートあたりに青く淀んで黒味も感じられます。津波は来るエリアは濃い青が感じられす。そのエリアです。が、陸地は岸壁が3-4mの上ですが、そこはあまり青い色は感じません。湿っぽさがあります。津波は3-4m未満です。

 よくみますと青い色が感じられるのは2-3mです。付近の沿岸で陸地に海水がくるのかと透視しますと1.2mほどでした。2030年よりあとの南海トラフ地震の津波が大阪湾で直撃するエリアですから、高さ2-3mなのでしょう。まだ10年以上先の話で、急ぐものではありません。
posted by たすく at 09:24| Comment(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする