2022年09月22日

スマトラ大地震は11月11日

 今年はまだ大きな地震はきてない。例年、万単位がなくなるものがある。が、今年はない。どこにくるか。大きいのはインドネシア、チリ、アラスカ。それら地域は定期的に大断層が壊れ、大地震が発生する。

 パラレルワールドからもたらされた情報ではスマトラだった。北スマトラで10月あたりにこれから強い地震があるという。数万が亡くなると。それはたいへんである。私は調べた。パラレルワールドとの交信では、10月11日と聞こえた。が、今は10月の地震予知をかいているが、スマトラはなかった。

 11月を調べるとスマトラはあった。スマトラは犠牲者数が目立った。そこからスマトラは北部とわかった。中部と南部はメンタワイ諸島が津波を遮り、弱める。さて、犠牲者数は正確に何人か? 透視では3万人だ。津波の高さは最大12mだ。現在、11月11日と予想する。

 今後も詳しく調べる予定だ。乞うご期待。
posted by たすく at 09:30| Comment(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月05日

宮城県の潮汐から 9月の大地震日をつきとめた!!

満月と大潮に大地震という噂の真相を確かめた。それは確かに統計で真実だった。私はさらなる法則を調べ、ついに発見した。ほとんどの大地震は潮汐の変わり目に発生することを。それを潮汐の特異日と呼ぶことにした。9月の特異日はいつか?

tide20220903.png

気象庁の潮汐予想にいろいろとつけた図

9月
9/4 第2満潮が上がりはじめ
9/7 第2満潮の下がり始め
9/9-15 大潮の前後もろもろ
9/18-21 第2満潮のあがりはじめなど
9/24 干潮のあがりはじめ
9/27-30 新月すぎと大潮のあと

 大地震が来ない非特異日は9/2-3、16-17、26とわずか5日だった。とはいえ、地震が強くなるとは限らない。福島の大地震を予想する9/11は大潮の後、満潮位の下がりはじめで特異日だった。隣国の台湾も日本の潮汐でわかる。9/24 に花蓮県が揺れるか? が、その日は干潮位が上がり始める。特異日だ。まだ外してない。
posted by たすく at 09:28| Comment(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月01日

公式予知を発表 9月の3大地震!!

 毎月、私は3つの予知を日米英のメディアに送る。9月は日本と台湾で強い地震がある。用心しよう。

9月4-6日 M6-8 メキシコ南 オアハカ (透視は5日)
9月7-11日 M6-7 日本 福島 (11日)
9月21-24日 M5-6 台湾 花蓮県 (24日)

9月4-6日 M6-8 メキシコ南 オアハカ (透視は5日)
私は千里眼です。9月の最初の大きな地震を透視すると、インカの神殿と9月5日が見えました。インカの神殿はメキシコ南からグアテマラにかけてのシンボルです。透視の誤差は+-1日です。期間は9月4-6日です。

9月7-11日 M6-7 日本 福島 (11日)
8月7日放送のアニメ・ワンピースで海ぎわの崖に「ビーム砲」が放たれました。ビーム砲は東北のシンボルです。透視すると8月11日と福島県の猪苗代湖が見えました。8月7日の31日後は9月7日です。誤差は+3日です。期間は9月7-11日です。

9月21-24日 M5-6 台湾 花蓮県 (24日)
8月21日放送の仮面ライダー・リバイスで「暗い場所で七色に光る動物」が登場しました。七色の雲は台湾のシンボルです。透視すると9月24日と台湾・花蓮県が見えました。8月21日の31日後は9月21日です。誤差は+3日です。期間は9月21-24日です。被害は花蓮縣花蓮市の建物で生じます。
posted by たすく at 14:49| Comment(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする