2018年06月07日

『未来人2075さんの予言 「6月6日にM8.0 日本海全域に津波」。当日だ。予兆は出たか?』

今日 2018年6月6日は、未来人2075さんの予言 M8.0 日本海全域に津波の日です。午後12時現在、まだ大丈夫です。未来人2075さんのサイトはみつからないのですが、まとめや予言として紹介されています。

 未来人2075さんは、2018年6月6日に、M8.0の地震があると書きました。震源は未来の法律で言えないのです。地震はたいしたことがないのですが、日本海全域に津波がもたらされるそうです。(NAVER まとめ)
 
 予言は揺れがひどくなく、一安心です。新潟など内陸がやられません。日本海の津波は局地的な被害で、過去に奥尻島、秋田県沿岸で死者が出ました。全域であったとしても、被害は一部のみです。日本海の津波は311のように巨大にはなりません。だから、沿岸部に限られ、最大で先の鳥取や熊本ほどの被害です。冷静になりましょう。日本はそんなに打撃を受けません。

 本日、M8.0日本海が発生しそうか?
 正直、日本の大地震はアラスカBarrowを見たら、ほぼわかります。6/5の最大は12時の波で-300ntの強さです。この波はロシアにまったく出てません。それで、日本で強い地震はありません。おしまい。
 アラスカの波形が蛇をくねらせたような蛇行の時は、はっきりと日本の予兆です。Barrowに、曲がる時に丸くない形で似たようなのはありますが、これは日本としても、M7以上でなかったと思います。日本で強い地震は予想できません。

茨城県の地電流は
kk180605.png
(気象庁観測データプロット)
6-18時に振幅があります。おそらく北海道西部沖の前兆です。が、これくらいでは発生しません。5時のマイナスは茨城県か千葉でM3-4です。

 結論
 観測データには日本でM6の予兆はないと思います。今のところは発生する気がしません。透視では、6月最大は今日明日の福島です。日本海でM8は本日にないでしょう。

posted by たすく at 09:07| Comment(1) | 未来人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は6月7日ですが・・
Posted by at 2018年06月07日 13:45
コメントを書く
コチラをクリックしてください