2019年03月17日

3/16 次の東日本大震災まで10日 - 列車に乗らない

 3/26 M8 宮城県沖は午後7-11時、3/27 千葉沖の首都直下地震は深夜0-4時とします。予想ですので、日時がずれる可能性はあります。

3月26-29日 東日本大震災の詳細

 最初の夜の宮城県沖大地震で、東北だけでなく、関東・中部、北海道、東海、中部までは電車が止まるはずです。

 地震でわたしの部屋の時計が落ちます。大阪北部地震の震度5弱の時以来です。大阪は4強から5弱です。近所の大型電器店は300万円以上の損害と試算しました。東北沖の震源から600km離れた大阪ですよ。震度5弱です。ハンパない揺れです。

 名古屋と北海道は震度5弱から強です。大阪で電車は止まらないかもしれませんが、名古屋、東海、中部、北陸、北海道は一時的にとまります。東北は震度6-7です。関東で震度5強から6弱はあります。関東東部から東北の東部は、電車は脱線しやすいし、1日は動きません。

 震災当日の夜は電車に乗らないことを徹底しましょう。どうしても乗るなら、衝突で大破する前ではなく、後ろの車両にしましょう。近畿はすぐに動くと思います。地電流グラフで発生の確率は予想できます。より確実なことがいえると思います。
posted by たすく at 10:42| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください