2019年03月19日

韓流ソング「KEY(ft. Hanhe)」で震災はフィギアスケート世界選手権の後だとわかる!!

音楽ビデオ、映画は予言です。シンボルを読み解くと、未来が垣間見えます。

 今回は「KEY」(Youtube)をとりあげます。あのハンヘが歌います。音楽ビデオが秀逸です。描かれるシンボルがですよ。この順です。

 赤黒馬服→女→撮影→座てモニター確認→すれちがい→モニターにノイズ→カメラ→バレエ→はしご→音響機器のアンプ→三脚→背後→出会う→モニターをみつめる→振り返る→音響機器のアンプ→ライト当たる→人が歩く→天井の扇風機→白黒→片付け→床にはしご。

 これはすごいです。赤黒服の謎が解けました。シンボルの意味は?

赤黒馬服--中華店の火事ですが、「馬」は奈良で、奈良の中華店の火事です。
モニターにノイズ--うちのテレビ周りで事故。鳥取地震の頃です。
カメラ--他にあり、私が操作ミス。
バレエ--この頃にやっているのはアイススケートの世界選手権です。3/20-24です。震災は3/25以後です。
はしご→3/25-26に剪定でしくじるのでしょう。落ちはしません。
アンプ→テレビの横にアンプが私の家にあります。その付近で事故。植木鉢が落ちるのでは?
三脚→私も使いますが、ミスり、カメラに何かあるのかも。
ライト当たる→朝という意味です。
天井の扇風機→どこでしょう?
白黒→碁打ちの事件。
片付け→震災の片付けです。

 新たにいろいろわかりました。解読します。奈良の中華店で出火です。これからアイススケートの世界選手権(3/24まで)が終わったあとの話です。晴れて庭の剪定をします。カーテンを開け閉めする時にリビングの植木鉢を落とします。そんな日に震災です。震災は徹夜して、朝にまぶしい光を浴びて起こされます。

 難しかったです。これが解読できるのは今まで蓄積したからです。震災が世界選手権の後だとわかりました。私はバレエ事故の後と思ってましたが、正しくはフィギュアスケートでした。それは防いでおきます。
posted by たすく at 09:17| Comment(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください