2019年06月11日

映画「劇場版 誰ガ為のアルケミスト」の予言 - 6月15日に台湾で地震!!

すべての創造物にシンボルは宿ります。それは未来の暗号です。私が読み解きます。自由な解釈の一つです。

 人気RPGゲーム「誰ガ為のアルケミスト」の劇場版(公式サイト)。女子高生カスミはバベル大陸に召喚されます。彼女は共に闇の世界に光を取り戻すべく戦います。彼女に世界は託された。どうなるでしょう。マクロスシリーズをてがけた河森正治監督のアニメがきれいです。6月14日公開です。

 特報(Youtube)には、公開日から起きることが書かれてます。シンボルは

世界地図→チャクラ→魔法陣→水に落ちる女子高生→城と黄色い光→蟻塚ふうの岩に窓→大木の根→西洋町→天空に届く塔→太陽と女

 シンボルの意味は?

世界地図→サンドウイッチ諸島
魔法陣→霊能者でしょう。
水に落ちる女子高生→女子高生の事件
城と黄色い光→黄色い光が「神(ネパールの)」でその付近
蟻塚ふうの岩に窓→台湾
大木の根→オセアニア
西洋町→チリ
天空に届く塔→パプアニューギニアの島々
太陽と女→この光線が太い太陽はブタをさし、博多付近の女性の事件

 解読します。
 6/14から数日の地震です。サンドイッチ諸島、女子高生の事件が神戸あたりであり、地震はネパール・チベット、台湾、オセアニア、チリ、パプアニューギニアでの順にあります。パプアニューギニアのが大きめです。

 この頃に千葉で強いのを私は予知してましたが、はっきりしたものがなかったです。
posted by たすく at 09:03| Comment(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください