2019年08月31日

映画「蜜蜂と遠雷」(10/4)の予言-海外で大地震,ピアニスト危うし!?

 シンボルは創作物のどこにでもみつかります。それを解読すると、未来のいいことも悪いこともわかります。これは予告の自由な解釈の1つです。

 『蜜蜂と遠雷』とは
 4人の天才が若手の国際ピアノコンサートに挑みます。恩田陸の原作です。豪華キャストで松岡茉優、松坂桃季たちが役をして、日本最高のピアニストが見事な演奏を披瀝してます。私もピアノしてますが、どうやったら早くうまくなるのか。長時間練習なしに。何か思いつきそうです。10月4日公開です。(公式サイトより)

 予告(youtube)のシンボルは?
 ピアノ・オーケストラ演奏→英語→ビアノの音がでなくなった→三角の階段→女性→砂浜→母娘

 シンボルの意味は
オーケストラのピアニスト→どこかのオケの女性がやばい
三角の階段→わからない。
男の外人→外人に何かが
砂浜→強い地震です。

 解読します。10月4日オーケストラのピアニストがやばい。女性です。母と娘がともに。その頃に、海外の島で強い地震があります。今回、海外の大地震が8/4頃にあるという情報が得られました。
posted by たすく at 09:42| Comment(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください