2020年04月20日

6月15日の首都直下地震 -  倒れる首都高の一覧!!

 今日から6月末までの私の予定を透視しました。私は地震予知成功の直後に個人事業主の届け出をする予定です。市役所にゆくのが6月18日でした。震災報道を徹夜して見るのは6月16日です。東京地震は6月15日の夜でした。随分と先です。

 横浜地震は東京の後です。6月17-20日という昨日の予想が案外、あっているかもしれません。しばらくは被害の調査にあけくれます。火事で燃えないように都心周辺の方は郊外への引っ越しをすすめてください。

倒れる首都高
昨日、首都高速が倒れるエリアを把握しました。以前の震災予想ではあったのです。それは東北-東京連動のものとみなし、いったん引っ込めました。が、私が当てる東京地震の被害だと昨日気づきました。壊れる脚柱は見た目で区別できます。今回、正確な位置がわかりました。

大塚警察署裏 - 5号池袋線です。倒れます
音羽 - 5号池袋線です。倒れます。
気象庁北 - 都心環状線で、江戸城の東北です。傾きます
日本橋浜町 - 6号向島線です。新大橋の南です。傾きます。
神田橋の東 - 都心環状線です。傾きます。
のぞみ橋南 - 11号お台場線です。お台場に入る車線の橋脚が傾きます。

首都高速は地震のあと通行止めになります。避難で利用しないようにしましょう。特に、日本橋から池袋の区間は。
posted by たすく at 09:04| Comment(0) | 首都直下地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください