2019年11月17日

2020年5月までの大地震 一覧

 透視で場所だけ当たらない。でも、日は的中。今月、透視で予想した日にM6.5以上が立て続けに2つ起きた。それなら、その方法で場所を透視したらいい。
 私は月のすべての日で、自分の事故を透視します。そのため、怪我とかミス、へまはあまりしません。地震の日だけ、地震が見えるようにします。それは区別できました。
 が、国名はそれでは、わかりません。工夫しました。国ごとに番号をつけまた。日本は10番、アメリカは20番とかです。それで、何日の事故が見えるかを調べました。20日の事故が見えたら、20番の国で地震、という方法です。事故を透視するのは、1日だけなら間違えるかもしれないので、前後数日もして、確実なものにしました。これでどこまで的中率が上がるかです。
 11月の最後の地震は、11/18です。公式予知はインドネシアのセラム島です。が、新しい透視では、ペルーでした。やはり違いました。今は好調なので、来年5月までやりました。

地震はこの順です。

11月18日 M6-7 ペルー
12月3日 M6.5 グアテマラ,10日 M6-7 ペルー,22日 M6 中国・雲南省
1月 M5 アフガン, M6-7 インドネシア, M6-7 ニュージーランド
2月8日 M6-7 ミャンマー, 16日 M9 東北-東京, 20日 M6-7 米・加州南
3月 M6-7 ミャンマー, M6-7 米・加州南, M5 アフガン
4月 M5-6 イタリア, M6-7 バヌアツ, M7 チリ
5月 M6.5 キルギス, M6-7 中国・ウィグル, M6-7 フィジー

 首都直下地震は2020年2月16日です。時間もつきとめました。それは別の日に。暫定ですが、これまでより高い的中率と思います。下がりようがないのですが…
posted by たすく at 10:32| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

映画「エンド・オブ・ステイツ」(11/15)の予言 - 夜に大地震に火災!?

 映画は予言です。隠された象徴を見つけ出して、解読すると、近未来の事件がわかります。これは予告の自由な解釈の一つです。

エンド・オブ・ステイツとは
 End of States。アメリカの合衆国の最後という意味です。シークレットサービスの英雄マイク・パニング。休暇中の大統領がドローンで襲われたのを助けました。が、彼は暗殺の容疑をかけられます。FBIから逃げ出した彼は世界の破滅を狙う陰謀の真相に迫ります。アクションものです。11/15公開です。(公式サイトより)

予告編(youtube)のシンボルの順です。
 闇に炎→飛行機とヘリ→炎→湖→寝床→おばさんと裁判→パトカーから逃げ出す→ライフル→ロシア→屋上→西洋劇場の炎→霧の軍隊→トラック→エレベーター→町の炎→建物崩れる→炎と米国旗。

 シンボルの意味は
闇に炎→夜の火事
飛行機とヘリ→飛行機のようなヘリが墜落します
湖→長野の地震
おばさんと裁判→私の交通事故のサインです
ライフル→他の映画にもあり、米国の事件です
ロシア・西洋劇場の炎→ロシアの治安問題か。
霧の軍隊→霧は香港です。
トラック→事故
エレベーター→地震のサインかも。
建物崩れる・闇の炎と米国旗→日本で夜に強い地震です。

 公開日の11/15から起きることは、日本で夜に強い地震です。私は福島に今年最大を予知してますが、火災があちこちに。ヘリが墜落してから、長野で地震です。それから私が交通事故に遭うのはこれから11/15までです。いつも通りによけます。海外でライフルの事件などあります。東北の大地震は、夜だと判明しました。収穫です。
posted by たすく at 10:16| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

「永遠の門 ゴッホの見た未来」(11/8)の予言-ペルーと北海道に地震がくる!?

映画は予言です。シンボルを解読して、未来を示します。これは予告の自由な解釈の一つです。

永遠の門 ゴッホの見た未来とは
 フィンセント・ファン・ゴッホはパリの売れない画家です。ゴーギャンに言われ、南フランス来て、絵を書く。彼は仏の風景に永遠が見える。ゴーギャンと別れたその地に残り、彼の情熱的に描きつづけました。(公式サイトより) 公開は11/8です。

本予告(youtube)のシンボルは?
 教会と絵かき→壁に多数の絵と太った男→土をまく→教会の廃墟→子供→人々に見せたい→黄色い世界→爺さん→教会と家々→兄と弟→山登りで足を滑らす→黒い影のある男→広い畑→背の高い草と男

 シンボルの意味は?
教会と絵かき→主題です。教会はペルー・メキシコ、伊の地震。絵描き
壁に多数の絵と太った男→ストーカーが写真多数
教会の廃墟→遺跡の廃墟はオセアニアかインドネシアの地震
教会と家々→メキシコかペルーの地震
山登りで足を滑らす→滑落です。
広い畑→メキシコ南か北海道の地震

解読します。
 テーマは絵かきなので、彼がこの期間にやばいです。教会は予知したペルー地震でしょう。11/8です。11/9にはインドネシアかオセアニアで地震。そして、ペルーで地震です。そして、登山者が岩を滑落します。そして、11/9-10に北海道かメキシコ南部あたりで地震です。

今回、ペルー・チリが確実に来ることがわかりました。11/9-10に北海道で地震も判明しました。
posted by たすく at 09:50| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月31日

「ターミーネーター ニューフェイト」の予言(11/8)-砂浜にゾンビ。東北で地震!?


 映画のシンボルを読み解くと近未来がみえます。これは予告の自由な解釈の一つでする

ターミーネーター ニュー・フェイトとは
 メキシコシティで美女ダニーと弟ミゲルは敵ターミネーター"REV-9"に襲われる。サラ・コナーが撃退する。3人はテキサスに国境超えをしようとするが、国境警備隊になりすましたREV-9に指名手配されていた。そして、なんとか入国すると… シュワルツネッガーが出演します。(公式サイトより)
サラ・コナーは人類の救世主ジョン・コナーの母です。暴れます。

TVCM30秒【運命を信じるか】編(youtube)のシンボルです。

 高速道路→瓦礫とゾンビ→火→ビーム砲・飛行機・砂浜・骨→火→刀を振り回す男→おばさん→火→工場→飛行機→ヘリコプターと自動車→工場

シンボルの意味は
高速道路→そこの事故
瓦礫とゾンビ→日本の地震
火→火事
ビーム砲・飛行機・砂浜・骨→東北の地震
刀を振り回す男→通り魔
飛行機→墜落事故
ヘリコプターと自動車→操縦好きの人の車事故

解読します。テレビ予知ではペルー地震でしたが、それらしいサインは舞台がメキシコということしかありません。さて、11月8日に高速道路で多重衝突です。そして、日本の地震が2つがあります。2つ目が千葉から東北の沖です。それから通り魔があり、飛行機が墜落します。

 未来からターミネーターが来て、襲われたら怖いです。未来人が来て、予言してくれた日本は平和でした。でも、最近、現れません。注目されるネタが少なくて困ってます。
posted by たすく at 08:40| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

青森大地震の7大被害を透視-ビルと団地が倒れる!?

10月の地震の日を当て、好調な私が今度は次の東北地震の被害を7つ透視しました。10/23 夜をすぎた翌24日の午前様、夜が暗いうちに青森沖にきます。震度7で八戸市が震度7です。岩手・北海道、宮城県で震度5-6にのぼります。津波は局地的です。透視では死者が20人前後です。

どんな被害でしょうか? 大きい順に7つ透視しました。
 
1, ホテルが倒れる-箱がのるホテルビル
2, 団地が倒れる-馬淵川の北
3, 繁華街で火事-長者の北
4, 市役所が半壊-三沢市
5, 火事-郵便局の周辺
6, モールの散乱-八戸
7, 津波-八戸港

ビルの倒壊が多いことから、揺れがきつく、震度7です。火事は防げますから火の用心です。津波は大きくないですが、港は対処です。うまく切り抜けてください。
posted by たすく at 09:18| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

映画「Hellow World(ハローワールド)」9/20 の予言-津波とナルトのイタチ似

 シンボルは芸術につきものです。それを読み解いて未来を予知します。これは予告の自由な解釈の1つです。

 『ハロー・ワールド』とは
 近未来の京都。内気な男子高校生の直美の前に10年後の自分が現れる。彼は彼に同級生の瑠璃を彼女にするが、彼女は事故で命を落とすという。彼女を救う切ない青春物語です。(公式サイトより)
 ありきたりの設定ですが、このアニメ映画は京都の情景を美しく描くのがみそです。カラスを友だちにする大人の直美は、まるでナルトの親友サスケの兄イタチのようです。イタチは大きなことをしでかすので、もしやそのヒントがここにあるのかと俄然、興味が湧きました。五重の塔が赤いというのがポイントです。

 予告(Youtube)のシンボルを見ます。

伏見稲荷→東寺→ドローン→高校生→カラスの兄貴→図書館→自室でにやつく→紫の女→雷→屋根を走る男→走って逃げる→五重塔の屋根に→川→炎→1:10 唐突に大波→自転車→地面が盛り上がる→男泣く→波紋→7色の電撃の炎

 長いです。地震のサインとカラスの兄貴と五重塔の意味は?

カラスの兄貴→カラスは博多で、そこで何かが起きる
屋根を走る男→チリ地震
走って逃げる→宮城県付近の地震
五重塔→屋根に雷が落ちるか、損傷。
1:10 唐突に大波→スマトラ地震
地面が盛り上がる→建物が倒れるやつで、東京から青森の地震。
7色-台湾かイラン。

 解読します。図書館のあたりまでが、私の9/19の今日の出来事です。9/20 午前に京都市のやや西で火災でしょう。9/20の深夜からチリで地震、関東・東北で地震、朝に「世界」と呼ばれる地域で大きな「津波」。その次の「自転車」は私が昼に出かけるときに使います。昼以後に関東で地震、インドネシアからオセアニアで地震。夜に台湾で地震。

 ここも9/20の午前から昼にかけて大津波です。スマトラでしょう。えらいこっちゃ。何かのひらめきで街の破壊に『津波』を入れたのが才能です。
posted by たすく at 10:13| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月02日

宮城県鮎川の潮汐でわかった。9月のやばい日!!

 スーパームーンに大地震がくるだの、狼が吠えるだの言われます。本当はどんな日に地震が多いのか。私が調べると大地震の9割は潮汐の特異日に発生することがわかりました。それは、干満のピークすぎなどです。9月、それはいつでしょう?

tide20190901.png

 気象庁の潮汐より

特異日は
9/3 第2と第1の干満の入れ替わり
9/8-9 干潮の下がりはじめ、満潮のあがりはじめ
9/13 干潮のあがりはじめ
9/15 満潮ピークすぎ
9/18と9/20 第2と第1の干満の入れ替わり
9/24-25 満潮あがりはじめ
9/31 満潮ピークすぎ

 9月は半分が特異日という多い月でした。この中で最も強い地震が起きやすいのは、9/24です。それまでほぼ潮位が変わらなかった干潮が下がるからです。次は9/15の満月過ぎです。

今月はそんなに強い地震はないので、気楽でいられます。しかし、ここは毎日読みにきてください。翌日にあるかは、半分くらいわかるようになりましたので。

 
posted by たすく at 09:04| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

8/15 M5.4 青森。もしこれが前震なら本震は10/14!! なぜにそうなる?

 私は10月に青森で大地震を予知しています。何日かがいま1つはっきりしません。困りました。で高橋教授の法則を使って予測したく思います。
 立命館の高橋学教授によると、それまで地震がなかったところでM3-4が数回以上発生したあと、60日間の静穏期を経て、M2-4が発生。その半日から3日後に大地震が発生するといいます。
 青森県で地震があったのは8月15日 M5.4 青森県三八上北地方です。もう一つは8/4 M4.4 岩手県沿岸北部、8/5 M3.8 岩手県沖です。こちらはややずれてます。
 高橋教授の法則を使うと、青森県沖の大地震はケース1が、8/15の青森地震をもとに算出しますと、10/14-8/17です。10/14頃に前震があればです。ケース2は、8/5 岩手地震をもとに計算しますと、10/4に前地震で、本震は10/4-7に青森の南沖です。
 今日の透視では、14日ころです。青森は10月14日ころに用心しましょう。
posted by たすく at 08:51| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月18日

映画「ロケットマン」の予言- 大津波に神戸火災、千葉地震!?

シンボルはどんな映画にもみかけます。それを解読すると、未来が予見できます。これは予告の自由な解釈の1つです。

 「ロケットマン」は世界的ミュージシャンのエルトン・ジョンの自伝映画です。ボヘミアン・ラプソディのデクスター・フレッチャー監督が挑みます。冴えないピアノ少年が両親から理解されず、でも、彼は己の道を進み、世界的歌手になります。公開は8/23です。(公式サイトより) 自らを売り込むなど、プロデューサーになかなか認められないなどサラリーマン的な苦悩を描いたのクイーン映画は、日本人のサラリーマンたちの心をつかみましたが、今度は才能を理解されない孤独な男です。私は境遇が似てますが、多数に共感されるでしょうか。

 30秒予告(youtube)のシンボルはこの順です。絵が多いのでとらえられたものです。

 ピアノ弾き語り-リーゼント少年-黒い車→カメラ→車でサイン→プールに落ちる→水中で男と子供→火のピエロ・観覧車→打者→紙吹雪

 シンボルの意味は?
ピアノ弾き語り-私かな?
カメラ→私のカメラが…
車のサイン→車の事故
プールに落ちる→大勢いたので、南国の地震か
水中で男と子供→大津波
火のピエロ・観覧車→神戸で大火災
打者→打者。
紙吹雪→千葉方面の地震。

 解読します。
 8/23から起きることがあります。私がピアノを弾いて、カメラが壊れかけ、車の事故にあいます。ミャンマーからスマトラあたりで大地震津波があります。で、神戸で大火災です。野球の打者に何かがあり、千葉で地震です。

 大事なのは「ロケットマン」です。この言葉を口にしたのはトランプ大統領です。この頃に彼に災いがふりかかるかもしれません。北の首領もロケットマンですが、彼かもです。両方ともに自国のエスパー達に予知で守られてますから、何も起きないでしょう。8/23-24に大津波と神戸の大火災、千葉の地震があるとわかりました。
posted by たすく at 10:20| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月01日

映画「ワンピース スタンピード」の予言 - 8/9にバヌアツで強い地震。海賊が騒がしいのは…

シンボルは暗示です。それを映画にみつけると近い未来のことがわかります。これは予告の自由な解釈の一つです。

劇場版 ONE PIECE STAMPEDE(公式サイト)。海賊万博にきたルフィたちは、海賊王ロジャーの遺したお宝争奪戦をします。そこにロジャー海賊団の"鬼"の跡目 ダグラス・バレットがたちはだかります。海軍も現れ、大混乱へ。8月9日公開です。何がおっぱじまるのでしょうか。

 劇場版 予告(youtube)のシンボルの順はこうです。

夜の島の教会→壁に多数の写真→万博→入り江の大きな島→万博→海の崖と船→→黒い男→逃げる人→船ナンパ→→鉄人28号似→火事→島が壊れる

シンボルの意味は?
夜の島の教会→メキシコ方面の地震か
壁に多数の写真→ストーカーの基地です。狙われた人が…
万博→私がエキスポシティにゆくのでしょうか。
入り江の大きな島→ここがメインバヌアツの地震
海の崖と船→中米の地震
逃げる人→東北の地震
船ナンパ→そのまま
鉄人28号似・火事→神戸で火事
島が壊れる→最初と同じ。

 解読します。8/9にスマトラかメキシコの沖の地震、バヌアツが大きめ、中ベイ、東北と続きます。8/10-11に船が難破して、神戸で火事です。8月にあちこちで「海賊」というスマトラのシンボルがアニメや映画に登場します。騒がしいのは、スマトラで8月に大地震津波があるからです。

 8/9にバヌアツ付近で強い地震があるとわかりました。テレビ予知とあってます。
posted by たすく at 09:13| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

7/7 M7.1 カリフォルニア州。あと2回はくるぞ。なぜかな?

 7/7 M7.1 カリフォルニア州は余震か本震です。被害があまり出てません。揺れが強くなく、広がらないタイプのようです。先の地震よりも北西に10kmほど震源がずれました。テレビ予知では、あと2回あります。

 はっきりとサインが出たのは、6/23放送のワンピースで「岩山に囲まれた村」です。最大の被害は7/24でしょう。もう一つ、映画『アイアン・スカイ帝国の逆襲』は「岩山に囲まれた都市」が加州のサインで、それは7/12公開頃です(この予告を解読して予言した)。おさまる気配がありません。
posted by たすく at 08:54| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月24日

発表 2019年後半 日本の5大地震。南海トラフは?

 今年(2019年)の残り、日本の最大地震を5つ調べました。透視しました。5回も観点を変えて調べました。2019年の残りの最大地震を5つ、それは何月にあるか、それを北から、東から、早い順に並べるとどうなるかです。場所をここ5年うまくつきとめられませんから、工夫しました。それで場所が格段に正確にわかるはずです。

2019年の残りの日本の5大地震です。発表します。

7月 なし
8月 M6 沖縄県 5位
9月 M5-6 千葉県 4位
10月 M7.4-7.8 青森県沖 1位
11月 M6 日向灘 3位 
12月 M6.8-7.2 福島県沖 2位

 順位は被害など総合的に勘案したものです。大きい順に並べるよりも、起きる順にしたほうが、わかりやすいでしょう。

 10月の青森県沖は津波が起きるため、M7後半クラスです。建物がたくさんひっくり返ります。陸地から近いために被害が大きくなります。福島沖は、震度5-6くらいです。あのあたりの地震は多いですから、犠牲者などはでないでしょう。日向灘は震度5強はあるはずです。沖縄を除いて、震度5は出ると思います。沖縄は規模が大きくても、被害が小さいのです。

 震度5を超えると、家具が倒れ、皿・瓶が落ちて、そういう被害があります。備えましょう。青森だけは建物が壊れます。青森の太平洋岸で耐震性が低い住宅は、建て替え、引っ越しを考えましょう。

 国としては青森を乗り越えたら、なんとかなります。南海トラフや関東南部は強いものはありませんでした。今年、その方面は心配いりません。
posted by たすく at 08:50| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

映画「パラダイス・ネクスト」の予言-7月最大の地震は台湾だ!!

 あらゆる作品にシンボルは潜り込みます。それを解読すると未来を手に入れられます。映画予告の自由な解釈の一つです。

 台北に隠れ住むヤクザのシマの前にお調子者の牧野が現れます。彼はシマの秘密を知っていました。牧野は命を狙われてました。彼らは花蓮に逃げます。旅情的な雰囲気が味わえます。全編台湾ロケです。7/27に公開。(公式サイトより)

 予告編(Youtube)のシンボルの順はこうです。

 嵐の山・海の崖→こける→台湾寺→お腹が痛む→若い女性→2段の高架道路→鏡・男→金魚→鎖→緑のトラック→バイク→白い女→車と女→夜の高架道路→燃える車と浜→楽園と海

 シンボルの意味は
嵐の山・海の崖→海の崖は中米地震
台湾寺→台湾地震
若い女性→女優?
2段の高架道路→八尾付近にあるもので夜に事件
燃える車と浜→浜は地震。
楽園と海→楽園は宮崎なので日向灘付近で地震

 解読します。7/27から数日以内に、中米と台湾(台南)地震があります。女優か美人がニュースに。7/28-29に八尾付近で事件です。それからオセアニアの地震と日向灘の地震があります。映画で花蓮県が登場します。シンボルで描かれた地点では地震が起きないという法則があります。台湾でないという解釈もできますが、寺は台湾をさすので、台湾は間違いないでしょう。台南でしょう。

 私は7月末に台湾南部で大地震を透視しました。そのサインは映画にもありました。台南で7月最大の地震です。気をつけましょう。
posted by たすく at 10:43| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

今年後半の大地震。世界最大は? 日本最大は?

 山形・新潟はあと片付けがたいへんでしょう。田中角栄さんが草葉の影から守ってくれたのか。幸い死者が出ませんでした。お見舞い申し上げます。

 山形地震は惜しかったです。6月に大きな地震が日本であると予知しました。が、6月末に熊本と、場所も期間もあってませんでした。残念でした。私は透視にやや時間がかかります。そこで、今のうちに今年の大地震を全部、大雑把に予想しようと思いました。数ヶ月あれば、予知は正確になるでしょう。

 各月の最大地震を透視しました。被害が少ない山形クラスは2番めですので、まだ予知してません。あの熊本地震以上です。

7月 台湾
8月 インドネシア
9月 チリかペルー
10月 日本 青森県沖
11月 ミャンマーか
12月 メキシコ

 世界最大は8月のインドネシア地震です。数百人以上の犠牲者が出るのでしょう。世界No.2は12月のメキシコ地震です。No.3が10月の日本(青森県沖)です。No.4が9月のチリです。

 2019年の日本最大は10月の青森県沖です。これだけは詳しくわかってます。今年は後半に強い地震が残っています。前半はおとなしかったですが、これからは油断できません。来月は、台湾の南部で強い地震です。

 これから正確な日、エリア、被災をじっくりとつきとめたいと思います。
posted by たすく at 09:20| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

次の大地震は10月の青森県沖 (2019年度)

 次に日本で大きな地震がくるのは10月です。それは世界1番ですから、こんなものではありません。青森沖としてます。場所はともかく、日本で起きるという予知の的中率は記憶にある限り5割です。
 私は世界3大地震を毎月発表します。これまで熊本は日向灘としてほぼ当たりでした。が、大阪北部地震と北海道胆振地震は見逃しました。今回、6月に日本で2番めの地震があるということはあってました。これを含めて、日本の地震の的中率は2/4の50%です。

 今年の国内の地震は次は、10月にあります。それは10月の世界最大です。それは2019年の3番目です。被害は今回の山形の何倍もあります。透視では今のところ10月8日青森県沖です。なお、透視では2019年の1番はインドネシアで、2番が中南米で、3番が日本の東北です。4番がその他です。

 青森県沖地震とは
 去年、八戸の地震と予知したものです。詳しく調べました。イルミナティカード『JAPAN』の地震です。日本から樺太のビルが描かれ、日章旗のような模様があります。イルミナティカードの災害は、テレビ予知でみかけるサインと同じものが多く、当たるのです。団地やビルが倒れます。津波も少々あります。長周期地震動もあります。韓国が日章旗を騒ぐニュースのあとに、地震に至ります。

こんなカード
IrumiJapan.png
posted by たすく at 09:13| Comment(0) | 地震予知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする