2018年12月25日

静岡県の内浦の潮汐でわかった。12-1月のやばい日。正月も不安!!

 満月の日に大地震とか、新月の翌日には地震がくると騒がれます。私はその真実を確かめました。大地震の9割は潮汐の特異日に発生することがわかりました。それは満潮や干潮のピークすぎなどです。

 12月から来年1月の特異日は?

tide20181225.png

12/27-28 第2干潮の下がりはじめ
12/31-1/1 干潮の下がりはじめ
1/3-5 第2満潮や第2干潮の特異日
1/7-8 満潮と干潮のピークすぎ(大潮すぎ)

 特徴は1/9-14まで長い期間にないことです。もっともやばいのは1/7の大潮すぎです。正月も危険日で不吉です。12/27から1/8まで、おだやかではありません。が、1/8に大阪の小学校が始まると、1/14まで1週間は安泰です。
posted by たすく at 22:39| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月13日

神奈川県の小田原の潮汐でわかった。11月半ばの山梨がやばい日

 新月に大地震がくるだの、大潮は津波が高くなるだの、月の満ち欠けが心配の種です。私は独自に検証して、大地震の来る日を調べました。すると9割は潮汐の特異日にきてました。それは、干潮と満潮のピークすぎなどです。

 11月半ばから末日までいつ危険でしょう。今回は、11/20に大地震を予知する山梨県南東部に近い、神奈川県小田原の潮汐からです。11/15は上限の月、11/23は満月、11/30は下弦の月です。

 tide20181112.png

 今月は特異日が多いです。
11/14 第1満潮と第2満潮の入れ替わり
11/15-17 満潮のあがりはじめ
11/18-20 干潮のさがりはじめ
11/22 第1満潮と第2満潮の入れ替わり
11/24-26 干潮と満潮のピークすぎ
11/29前後 第2満潮のさがりはじめ

 山梨大地震を危惧する11/20は午前が潮汐の特異時間でした。この期間でもっとも地殻の歪が大きくなるのは、11/26の干満潮のピークすぎです。潮位を気にする方は、その頃に用心しましょう。
posted by たすく at 09:06| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

宮城県鮎川の潮汐からわかった。10月のやばい日!!

 満月や新月は大地震が発生するといわれます。私が独自に調べると、大地震の9割は潮汐の特異日に発生しました。それは満干潮のピークすぎなどです。

10月はいつやばいでしょうか? 10/9 新月、10/17 上弦の月、10/25 満月です。宮城県鮎川の潮汐からみえてきました。

tide2018112.png

10月は9月ほど特異日が多くありません。
10/12-14 満干潮のピークすぎ
10/17-20 満潮あがりと干潮下がりのはじめ
10/23 第2干潮のあがりはじめ
10/25-28 第1と2の満潮の入れ替わりと満干ピークすぎ

一番やばそうなのは、10/28です。東北-首都の震災は予想の10/25 午後10時は第1と第2満潮が入れ替わる時です。満月の終わり頃です。震災を生き延びましょう。
posted by たすく at 20:07| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月18日

『宮城県鮎川のあれでわかった。首都直下地震の予想日がやばい理由 - 上限の月すぎだから。』

 新月の日に大地震が増えると言われます。私は独自に、大地震が起きる日を調べました。その9割は潮汐の特異日でした。
 特異日とは満干潮のピークすぎ。第1と第2のそれ。それが入れ替わる時などです。9/17 上弦の月、9/25満月、10/2 上弦の月。

 9-10月の潮汐の特異日はいつでしょう。
tide20180917.png
気象庁の潮汐より

 ほとんどです。ふつうは5-6割くらいですが、今月は多いです。
9/19-20 干潮が下がりはじめ
9/24-10/1 干潮や満潮が混みあいます
10/4-8 満潮のあがりはじめ、干潮のさがりはじめなど

 この中で一番やばそうなのが、9/25の満月すぎの9/26-27です。震災予想日の10/5-6はなんの変哲もない特異日です。
 首都直下の予想日の10/5がやばいのは、下弦の月を3日すぎた時だからです。
 実は前回、9/3の下限の月を3日すぎた9/6から新月の9/10まで、太平洋南西で大地震が連発しました。9/6 M7.8 フィジーを皮ぎりに、9/9-10にはソロモン諸島やニューカレドニア、NZでM6後半がありました。それは恐ろしいほどでした。
 
 そんな危険な時がまたやってくるのが、次の下弦の月10/2の3日すぎの10/5からです。前回の9/6-10の大地震シーズンと同じ月の満ち欠けです。太平洋の西側(日本も含みます)では、強い地震の確率があがるのではないかと思っています。
posted by たすく at 09:15| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

『満月の夜は大地震!? 7-8月のやばい日は? 八戸港の潮位から』

 新月の日に地震が強くなるという噂があります。潮位が地震のトリガーになるといわれます。調べますと、大地震の9割は潮汐の特異日に発生することがわかりました。それは、干満のピーク過ぎなどです。今回は、8月の震災を危惧する八戸港の潮位をみます。

 7月末から8月前半、それはいつでしょう?
7/28 満月。8/5 下弦の月 8/11 新月です。

図(気象庁より)
tide20180726.png

7/29-30 干潮ピークすぎと満潮ピークすぎ
7/31-8/1 第2満潮のピークすぎ
8/2 第1と2の満潮が入れ替わる
8/4 干潮の下がり始め
8/7 満潮のあがりはじめ
8/8-9 第2満潮ピークすぎ
8/12-13 干潮と満潮のピークすぎ

 この中で一番トリガーが強いのは、大潮の8/12-13です。意外なことに8/11は何もない日でした。青森大地震はその頃では、8/12-13が濃厚となります。
posted by たすく at 09:32| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

『福島県小名浜の潮汐からわかった。7月の大地震の日。7/13日に新月がくる!!』

 新月や満月の日に地震が起きやすいという噂があります。検証すると、大地震の9割はそんな潮汐の特異日に発生してました。特異日とは、満潮や干潮のピークすぎなどです。例外は1割です。

 7月の特異日
7/6は下弦の月、7/13 新月 7/20 上限の月です。

tide20180707.png

7/7-8 満潮と干潮のが逆のピークすぎ
7/11-12 第2満潮のピークすぎ
7/14-16 満潮と干潮のピークすぎ
7/19-7/24 満潮と干潮が逆のピークすぎ

この中で最も強くなりそうなのは?
 7/23-24です。4日も満潮が126cmでした。それが7/23に127cmにあがった直後です。ためこんでいそうです。7/22は第2満潮があがりはじめた日などで、大地震の発生しやすい日でした。

 新月7/13の前と後ではどちらがやばいでしょう。干潮と満潮のピークは新月の後です。新月前よりもやばそうです。今月は7/22頃に強い地震が控えてます。気をつけましょう。
posted by たすく at 17:09| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

『大阪の潮汐からわかった。6月-7月前半の大地震が起きる日』

新月の前後に大地震が頻発するという風説があります。なんとなく信じている方がいるかもしれません。私は世界の大地震がどんな潮汐の日に起きているか調べました。すると、9割が潮汐の特異日に発生していることがわかりました。

 潮汐の特異日とは、潮位の流れが変わった日です。満干潮のピークすぎ。第1と第2が干満位がいれかわる時などです。今回は、中規模地震があった大阪の潮位を科学しました。

さて、6月末から7月前半にかけて、それはいつでしょう?
6/28が満月、7/6が下弦の月です。

tide20180625.png

6/29-7/2 干潮と満潮のピークすぎです
7/6-7 満潮があがりはじめ、干潮が下がりはじめます。

 ここの期間は危険日が少ないです。もっとも危なそうなのは、満月の翌日の6/29です。スマトラ地震の予想日は6/27でしたので、意外でした。6/29が濃厚でした。
posted by たすく at 09:22| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

『福島県相馬のあれから、6月の大地震のやばい日がわかった!!』

 満月の日に地震が起きるという噂があります。私が調べたら、世界の大地震の9割は潮汐の特異日に発生しています。それは満潮が下がりはじめた日、干潮があがりはじめた日などです。6月は何日がそれにあたるでしょう。

tide20180612.png

6/12以降は、6/14が新月、6/20が上弦の月です。

6月の特異日は
6/14-6/17 満潮位があがりはじめ、干潮位があがりはじめます。
6/19-20 満潮位があがりはじめます
6/21-22 干潮位が下がりはじめます。

 この中で最も大きな地震が起きそうなのは、新月の翌日の6/15です。干満の差が大きいです。もうひとつ6/20は上弦の月なので、この日も強くなりやすいです。スマトラ地震の期間(6/20-23)では6/22がやばそうです。特異日には気をつけましょう。
posted by たすく at 20:49| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

『6月, 潮位から大地震の日をつきとめる!! 宮城県石巻市より』

 満月や新月の日に大地震が起きるという都市伝説があります。私は独自に調査しました。すると、世界の9割のM7以上は潮位が変化する特異日に起きていることが判明しました。それは、潮位が下がりはじめた日などです。6月前半はいつ大地震が起るでしょう。

 5/30-6/13まで。6/7が下弦の月です。(気象庁の潮汐)

tide20180530.png

潮汐の特異日は
5/31-6/1 満潮が下がりはじめ、干潮があがりはじめます
6/6 下弦の月の前日です。第1と2が入れ替わります。
6/9-10 干潮がさがりはじめます。
 
 大地震はこの期間にしか起きません。地震がもっとも強くなるのは、ふつうは満干の差が大きい6/1です。下弦の月の前日の6/6も気をつけましょう。
posted by たすく at 09:00| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

『福島県の小野浜の潮汐からわかった!! 5/24-6/7の大地震の日』

『福島県の小野浜のあれからわかった!! 5/24-6/7の大地震の日』
 新月、満月には大地震がくると言われます。世界のM7以上の日の潮汐を調べると以外なことがわかりました。そのうち9割は潮汐が変わった日でした。それは、満潮位が下がり始めた時など潮汐の特異日でした。5/24-6/7の大地震の日は、いつでしょう?

 いつもは宮城県の鮎川ですが、的中率が高くないので、石巻などいろいろ調べてます。今回は福島県小野浜です。潮位の変化は大差ないのですが、時間が微妙に変わります。

 5/28が満月、6/7が下弦の月です。

 tide20180524.png

 5/24-5/26 --干潮位が乱れてます。
 5/30-6/1 --大潮です。大地震が強くなりやすいです。
 6/5-6/7 -- 第2干潮が下がりはじめます。

 この中で最も強いのがありそうなのは、上弦の月の前日6/6です。今回は満月の前後には何もありませんでした。今日から5/26までと5月末に気をつけましょう。
posted by たすく at 09:21| Comment(1) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

『岩手県石巻のあれでわかった!! 5月のやばい日。』 について

新月や満月に大地震があるという言い伝えがあります。私は検証しました。世界の地震の8-9割は潮位の特異日に発生することがわかりました。それは、潮位が変化した日です。満潮が下がった日などです。

 5月後半はそれがほぼ6日あります。今回、岩手県石巻の潮位をもとに予想しました。石巻に変えたのは鮎川があまり当たらなかったからではありません。鮎川にしたつもりがなぜか石巻だったからです。いつもの場所がちがっても、潮位はほとんど変わりません。科学の発見は偶然がつきものです。これが吉と出るかは結果しだいです。

 気象庁の潮位予想より

tide20180512.png

5/12-13 第2と第1の干潮位に乱れ
5/17-18 満潮が下がりはじめ、干潮のあがりはじめ
5/22-23 第1と第2万潮に乱れ

追加
5/16 第2満潮がさがりはじめる日

 この中で最も大地震が起きそうなのは、5/22-23です。潮位があがる最中のほうがそれが多かったと記憶します。今日明日も特異日で地震が強くなる傾向がありますから、注意しましょう。
posted by たすく at 10:15| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

『宮城県鮎川のあれでわかった。4月後半の地震日。見逃すと損!!』

恒例の潮位の予測です。新月でよく大地震が発生します。そんな噂を調べますと、M7-8クラスの9割は潮汐と関係があることがわかりました。地震が強くなるのは、潮位が変化した日です。満潮と干潮があがるかさがりはじめた日、第2のそれでそうなった時、第1と第2のいれかわった時などです。こういう変化が2つ以上にだぶる日は相殺され、大地震は起き難いです。4月後半は、どんな日はそれでしょう。

4/15-29の宮城県鮎川の潮位予測(気象庁)です。4/16は新月。4/23は上弦の月です。
tide20180415.png

4/15 ここははっきりしませんが新月前です。
4/18 第2満潮が下がりはじめます
4/19-20 干潮があがりはじめ、満潮が下がります。
4/23-24 満潮位があがりはじめます
4/28 干潮位がさがりはじめます。

 この期間、あまり潮汐の作用がだぶりません。半数の日で強くなります。最も地震が強くなるのは干満の差が大きい4/21です。

 実際はこの理論どおりにゆきません。が、あまりのんびりできないようです。
posted by たすく at 21:37| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

『宮城県鮎川のあれでわかった。4月前半の大地震のやばい日。』

 新月や満月には大地震がふえます。月の引力は地震のトリガーになります。宮城県鮎川の潮汐から、地震が強くなる日を予想します。私の調べでは、正確に満潮と干潮(第1,2)があがるかさがりはじめた日、第1と第2がいれかわった時などで、世界の大地震の7割が発生します。潮位の変化は複数あると相殺され弱まります。単独のほうが強く働きます。

 4月前半をみてゆきましょう。4/8は下弦の月、4/16は新月です。

 tide20180402.png

4/4-5 --干満の差が大きい時です。満潮位が下がるのと干潮位があがりはじめます
4/8--第1と第2の干満が入れ替わります。
4/10-12--たくさんあります。
4/14-15--第1と第2の満潮位が入れ替わったりします。

 地震が強くなりそうなのは、変化が重ならない4/8と4/14-15です。4/14-15のほうがすっきりしてます。この期間に最大のものが起きそうです。そういえば、M7 チリはこの頃の予想です。
posted by たすく at 09:03| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

『 宮城県沖鮎川のあれでわかった。3月のやばい日』

『 宮城県沖鮎川のあれでわかった。3月のやばい日』
 満月や新月頃に大地震があるとよく言われます。私は独自にそれを調べ、本当に地震が強くなる日をみつけました。それは、潮の流れが変わった日です。第1と第2の満干があがるか下がり始める日。第1と第2の満干が入れ替わる日です。

 2月21日以降は、どの日が地震が強くなるかみてゆきましょう。気象庁の天文予測です。

 tide20180322.png

 3/20-4/5までです。赤線が潮の流れがかわった時です。だいたい次の満潮までなどが警戒期間です。下にまとめて表示しています。今回は、ほとんどの期間です。重なると相殺されて、地震が強くなりにくいです。3/23が上弦の月、3/31が満月です。

 3/22-23 --満潮が下がりはじめ、干潮があがりはじめる
 3/25-28 --干潮がさがりはじめるなど
 3/27-30 --干潮があがりはじめるなど
 3/31-4/2 --干潮が下がり始めるなど
 4/3 --干潮があがりはじめ、満潮がさがりはじめる

 ずっと警戒です。この中で、特に地震が強くなると思えるのは、3/23です。311は上限の月の2日前でした。明日です。

 宮城県大地震は3/23説です。正確には、3/22 19:12から3/24 6:49までです。防災していると、助かります。揺れの被害を小さくして、心してかかりましょう。

posted by たすく at 10:36| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

『宮城県鮎川のあれでわかった。311は新月と上限の月の間で、満潮位は126cmで、上限の月の2日前だった。次のそんな日は3月X日だ。』

『宮城県鮎川のあれでわかった。311は新月と上限の月の間で、満潮位は126cmで、上限の月の2日前だった。次のそんな日は3月X日だ。』

 満月や新月の前後で大地震が多発します。潮汐から、地震が強くなる日がわかります。今回、3/22-25を調べていると、重大なことが判明しました。

 311の潮汐です。こんな形です。(気象庁のグラフより)
tide20180319b.png

 満潮が下がりはじめて、311はきました。311は新月と上限の月の間で、満潮位は126cm。上限の月の2日前でした。×もみられます。

 こちらは今月後半の潮位です。
tide20180319a.png

 私は宮城県沖(福島県沖)で、大地震が3/21-24にあると予想しています。その期間で311と3条件が一致する日があります。まずは条件1--新月と上限の月の間です。それは3/17-24です。干潮のほうは同様に×がみられます。条件2--311と同じ満潮位126cmで、かつ条件3--上限の月の2日前の日は3/23です。

 311と潮汐が似て、宮城県沖大地震がもっとも発生する可能性が高い3条件が一致する3月のXデーは、3/23でした。皆様、防災を急ぎましょう。
posted by たすく at 22:09| Comment(0) | 潮汐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする