2021年04月04日

4月の潮汐から大地震の日がわかった。首都直下地震は4月18日でない?

 スーパームーンの日に大地震がくる。大潮の前後に地震が多いという噂が流れます。私は独自に調べました。すると潮汐の特異日に大地震の9割が発生することがわかりました。それは潮位の流れが変化した後です。満月、上弦の月の頃などです。4月に首都直下地震を予想します。本当に透視でつきとつめた18日が危ういでしょうか。みてゆきます。

tide202104.png

特異日は
4/4-9 下弦の月の後
4/12 新月の前
4/14-16 大潮の前後
4/20-30 上弦の月の前後と4/30の大潮の前後

 4/18は何もない日です。驚きました。首都直下地震の日は修正が必要です。福島地震は4/16。それは大潮の翌日でした。4月に最も強い地震が起きそうなのは特異日ではありませんが4/18です。願望です。なぜなら満潮が4/12からほぼ同じ高さです。潮位が同じくらいの日が続いた後に潮位が変わると強い地震が発生します。もしくは4/11か4/25頃です。それまで干潮位がほぼ同じで、この日にあがりました。

 今回調べてみて、私が透視した4/18は特異日でありませんでした。4/18でない可能性が高いです。首都直下地震がその頃とすると4/20以後です。
posted by たすく at 10:53
"4月の潮汐から大地震の日がわかった。首都直下地震は4月18日でない?"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。