2024年03月09日

潮汐から地震予知 満月はワームムーン!! 2024年度

 スーパームーンの日に大地震とネットで騒がれる。が、そんなことはない。私は潮汐と地震の関係を調べた。確かに大地震の9割は潮汐の特異な日に発生していた。それは大潮のあと、日々の満潮位が下がり始めた日などだ。干潮位があがりはじめた日もある。3月、そんな大地震がくるあぶない日は8割近くあった。大地震が起きるのはスーパームーンだけでない。個別にみていこう

tide20240305.png(気象庁の図から加工)

 宮城県鮎川の潮汐から
3/10 干潮位があがりはじめ
12-21日 いろいろ
23-27 満月の前後
29-30 大潮の前後

 今月はあまりに多い。それは潮汐力が分散されることを意味して、強い地震は起こりにくいだろう。強い地震が発生するのは、同じ潮位の後で14日頃だ。それまで第2満潮の高さが3/4から9日ほどほぼ一定だったが、その日より下がる。もう一つは3/27だ。それまで4日間、満潮位があまり変動がなかったが、その日に上がった。満月すぎでもある。両日は地震が強くなるため、用心しよう。

 3月はスーパームーンでなく、ワームムーン(3月の満月)と呼ぶ。今月はその3月25日に月食になる。今月は地震が多そうではある。
posted by たすく at 09:17| Comment(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月05日

最新地震の予知 2024年3月 JST

私は3月に3つの地震を予知した。

3月4-6日 M6-7 メキシコ (透視は3月5日)
3月14-17日 M6-7 パプアニューギニア (3月14日)
3月27-30日 M6-7 ネパール (3月30日)

3月4-6日 M6-7 メキシコ (透視は3月5日)
私はサイキックだ。3月はじめの大地震を透視すると、3月5日とメキシコが見えた。透視の誤差は+-1日だ。期間は3月4-6日だ。

3月14-17日 M6-7 パプアニューギニア (3月14日)
3月15日に公開される映画「デューン 砂の惑星Part2」に砂漠と宇宙服があった。それはパプアニューギニアのシンボルだ。私は透視して調べると3月14日とパプアニューギニアが見えた。映画の予告は公開日から2日に起きることがシンボルに描かれる。期間は3月14-17日だ。

3月27-30日 M5-6 ネパール (3月30日)
2月25日放送のワンピースで天使が登場した。それはネパールのシンボルである。透視するとネパールと3月30日が見えた。2月25日の31日後は3月27日。誤差は+3日。期間は3月27-30日とする。

ワンピース -
posted by たすく at 16:28| Comment(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地震予知 2024年2月の結果

 私は2月に3つの地震を予知した。

2月10-13日 M5-6 中国・四川省 (透視は2月14日)
2月21-25日 M6-7 ネバダ・USA (透視は2月25日)
2月28-29日 M7.2-7.6 東京 (2月28日)

実際にこれらが2月に発生した。
2月9日 M5.7 ハワイ
2月23日 M6.3 太平洋南東

2月の予知はすべて失敗した。これはめったにないミスだ。
posted by たすく at 16:25| Comment(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする